サボテン・多肉植物

サボテン・多肉植物

センペルビウムの2020年栽培記録【新芽が出る・植え替え・株分け】

2019年秋から育て始めた多肉植物センペルビウムの2020年栽培記録です。5月に植え替え・株分けをしました。
サボテン・多肉植物

ハナキリン(花麒麟)の特徴と育て方!冬越し方法のポイントは?

ハナキリン(花麒麟)はマダガスカル原産、トウダイグサ科の多肉植物です。トゲのある茎の先端に可愛らしい花を咲かせます。ハナキリンの特徴と冬越し方法など育て方のポイントを紹介します。
サボテン・多肉植物

多肉植物 ゴーラム(宇宙の木)の特徴と育て方

ゴーラムはベンケイソウ科クラッスラ属に分類される多肉植物です。ユニークな姿をしていることから「宇宙の木」という別名でも知られています。ゴーラムの特徴と育て方のポイントを紹介します。
サボテン・多肉植物

金のなる木は縁起のよい多肉植物、特徴と育て方のポイントは?花が咲かない理由と対策も紹介!

縁起の良い多肉植物「金のなる木(カネノナルキ)」の特徴、育て方、花が咲かない理由と対策について紹介します。
サボテン・多肉植物

コーデックス(塊根植物)とはどんな植物?特徴と初心者にオススメの品種を紹介!

コーデックスとは根や茎が塊状になる塊根植物(かいこんしょくぶつ)のことです。主にマダガスカルや北米・南米・アフリカなどに生息する多肉植物の総称として使われています。今回はコーデックスの特徴と初心者にオススメの品種を紹介します。
サボテン・多肉植物

センペルビウムは寒さに強い多肉植物!寒冷地の屋外で冬越しできる?【2019年栽培記録】

センペルビウムの栽培記録です。多肉植物のセンペルビウムは寒さに強く紅葉するのが特徴。寒冷地の屋外で冬越しできるか、どこまできれいに紅葉するかチャレンジしてみます。
サボテン・多肉植物

冬型多肉植物の種類一覧!特徴と代表的な品種の栽培方法は?

多肉植物は生育する季節によって春秋型・夏型・冬型と3つに分類することができます。うまく育てるためには多肉植物の生育タイプにあわせた手入れをするのがポイント。今回は、冬型多肉植物の特徴と代表的な種類、基本的な栽培方法を紹介します。
サボテン・多肉植物

ミセバヤのツボミと葉に食害被害!害虫の予防と対策方法は?

ミセバヤのツボミと葉が食べられてしまいました!株全体の半分くらいが被害にあったようです。 よく見ると、茎の先端にクモの糸のようなものがついていて、その中に虫がいるのを発見! 一体、どういう虫なのでしょう? ミセバヤ...
サボテン・多肉植物

開花前にミセバヤの葉が紅葉して落ちる!原因と対策は?

春から夏にかけてミセバヤの株元の葉が紅葉した後、ポロポロと落ちてしまいました。 花が咲く前に葉が落ちてしまった原因と対策について調べてみました。 ミセバヤの葉が落ちる2つの原因 ・根詰まり ・水やり(与えすぎ...
サボテン・多肉植物

多肉植物の花が咲き終わったら花茎はどうする?花後の管理方法を紹介!

多肉植物の中には可愛らしい花を咲かせるものがあります。種類によっては開花期間が長いので、このまま咲かせ続けていていいのか心配になってくる人もいるのではないでしょうか。咲き終わった花茎の処理など管理方法を紹介します。
サボテン・多肉植物

春に紅葉!多肉植物の赤鬼城と火祭り

多肉植物の赤鬼城と火祭りの栽培記録です。春になって紅葉しました。
サボテン・多肉植物

多肉植物 赤鬼城、冬なのに新芽が出る【2015年12月】

多肉植物 赤鬼城を育てている記録です。屋内に取り込んだ赤鬼城、冬なのに新芽が出てきました。
サボテン・多肉植物

多肉植物の植え替えと赤鬼城の開花【栽培記録2015】

多肉植物の植え替えと赤鬼城の開花の記録です。赤鬼城と火祭り、紅葉の違いについても紹介します。
サボテン・多肉植物

多肉植物 赤鬼城(アカオニジョウ)の増やし方!火祭りとの違いは?

赤鬼城(アカオニジョウ)はベンケイソウ科の多肉植物です。紅葉する多肉として人気がありますね。今回は赤鬼城を挿し芽して栽培した記録と赤鬼城と火祭りの違い(株の大きさ・耐寒性など)について紹介します。
サボテン・多肉植物

多肉植物 赤鬼城の挿し芽の仕方!挿し芽が紅葉したのはなぜ?

多肉植物の挿し芽の仕方と、赤鬼城の生育記録です。挿し芽が紅葉しました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました