ガーデニング初心者向けに植物の育て方ポイントや実際に育ててみた体験談・栽培記録を紹介しています

楽して楽しむガーデニング

【バラ初心者向け】鉢植えでも育てやすい品種は?失敗しない選び方のポイントも紹介!

更新日:

鉢植えのバラ

バラ初心者ですが鉢植えでバラを育てたいと思っています。

そこで今回は初心者が育てやすいおすすめの品種を調べてみました。

失敗しない選び方のポイントも紹介します。

スポンサーリンク




【バラ初心者向け】鉢植えでも育てやすい品種3選

バラの花

ガーデンオブローゼズ(Garden of Roses)

鉢植えで長く楽しめる品種です。

花色が淡い杏色からクリームピンクに変化。晩秋まで長い期間花が咲き続けます。

グリーン アイス(Green Ice)

人気のミニバラ。ベランダで育てられます。

花色は開花とともに白からグリーンに変化します。

クロードモネ

ピンクに淡いオレンジイエローの絞りが入るロゼット咲きの品種。

四季咲き性で病気に強く鉢植えにも向くコンパクトな樹形です。

名前はフランスの画家クロード・モネに由来しています。

【バラ初心者向け】鉢植えの失敗しない選び方

バラの鉢植え

花色や花形が気に入って購入したものの、いざ育ててみると予想以上に大きく育ってしまったり、病気に弱かったりということもあります。

「こんなはずではなかった!」と後悔しないために3つの選び方のポイントを紹介します。

強健種のバラから選ぶ
 病気に強く丈夫な品種なら育てやすいです。

開花苗か大苗を選ぶ
 大きく育っている苗木なので簡単に枯れることがありません。

大きくなりすぎない品種を選ぶ
 鉢で育てられるコンパクトに育つバラを選びましょう。

鉢植えで育てるメリット

・ベランダでも育てられる
・置き場所を移動できる
・場所さえ確保できればたくさん育てられる

バラを鉢植えで育てると手入れをするためにわざわざ庭にでる必要がありません。

天候の変化に合わせて移動することも可能です。

目の届くところに鉢植えがあれば、日々成長する様子を見ることができます。

さいごに

バラの鉢植え

随分と昔の話ですが、もらったバラの鉢植えを庭に直置きしてほったらかしにしておいたところ…。

鉢底から地面に根が伸びて動かせなくなってしまったという失敗があります。

当時は、バラに興味がなくて手入れが面倒と思ってしまったのがいけなかったのでしょう。

そんなバラ初心者の私ですが、最近、もう一度、バラを鉢植えで育ててみたいと思うようになりました。

そこで今回は初心者でも失敗しない育てやすい品種を調べてみたというわけです。

自分で納得して選んだ品種なら水やり、肥料、剪定などの手入れもきちんとできそうな気がしています。

関連記事
バラ初心者向けの品種はどれ?栽培しやすい薔薇の選び方!
イングリッシュローズとはどんなバラ?特徴や品種を紹介!
バラの新苗と大苗の違いとは?バラ初心者が育てやすいのはどちら?
ミニバラの育て方!初心者でも育てやすい品種を選ぶコツ!
オールドローズは初心者でも育てやすい?おすすめの品種は?
モッコウバラの育て方!剪定や誘引方法は?

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-庭木
-, , ,

Copyright© 楽して楽しむガーデニング , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.