ガーデニング初心者向けの基礎知識を紹介しているブログです。初心者向けの植物・雑草対策・害虫対策など管理人の実例もあります。

ガーデニング初心者ブログ 楽して楽しむガーデニング

庭木

イングリッシュローズとはどんなバラ?特徴や品種を紹介!

投稿日:2018年3月30日 更新日:

イングリッシュローズ

バラに興味がある人なら、一度はイングリッシュローズという名前を
聞いたことがあるのではないでしょうか。

この記事では、イングリッシュローズの特徴や品種、育て方について紹介します。

スポンサーリンク




イングリッシュローズとは

イギリスの育種家デヴィット・オースチン氏が創り出した新しい系統のバラのことです。

オールドローズとモダンローズを交配して作り出されました。

・オールドローズの優しい花形や香り
・モダンローズの四季咲き性と耐病性

両方の長所を持ち合わせているのが特徴です。

初心者にも育てやすいバラといわれています。

花の特徴など詳しいことを知りたい方はデビットオースチン氏の著作を
ご覧になってみてはいかがでしょうか。

オールドローズ・モダンローズについての記事はこちら
バラ初心者向けの品種はどれ?栽培しやすい薔薇の選び方!

イングリッシュローズの育て方

イングリッシュローズ

鉢植えの場合は、たくさんの肥料を必要とするので1鉢1株に。

地植えの場合は近くに他の草木がない所を選びます。

水やりは、夏は土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。

冬の間は土が乾燥しない限り水やりは不要です。

元肥として12月中旬~1月中旬に1回、3月中旬~4月中旬、
5月中旬~6月中旬、8月中旬~9月中旬にバラ用の肥料を与えます。

花が終わったら、花がらはできるだけ早く切り戻します。

5枚葉を2~3枚つけた状態で切ります。

剪定は、最初の1年間は不要です。

その後は毎年、それぞれの樹形に合わせた剪定の方法で形を整えます。

刈り込みが小さいほど花が美しくなり、大きいほど花が大きくなります。

イングリッシュローズまとめ

イングリッシュローズは、オールドローズとモダンローズの
いいとこ取りしたバラなんですね。

初心者にも育てやすいそうですから、初めてのバラ苗は
イングリッシュローズを選ぶのもいいかもしれません。

ちなみに、
東京都国分寺市
神奈川県横浜市
大阪府泉南市

には、イングリッシュローズガーデンがあるそうですよ。

バラの季節になったら訪れてみたいものですね。

関連記事
バラ初心者向けの品種はどれ?栽培しやすい薔薇の選び方!
バラの新苗と大苗の違いとは?バラ初心者が育てやすいのはどちら?
ミニバラの育て方!初心者でも育てやすい品種を選ぶコツ!
オールドローズは初心者でも育てやすい?おすすめの品種は?
モッコウバラの育て方!剪定や誘引方法は?

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-庭木
-, ,

Copyright© ガーデニング初心者ブログ 楽して楽しむガーデニング , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.