ガーデニング初心者向けの基礎知識を紹介しているブログです。初心者向けの植物・雑草対策・害虫対策など管理人の実例もあります。

ガーデニング初心者ブログ 楽して楽しむガーデニング

雑草対策

ドクダミ駆除に使う除草剤!オススメはラウンドアップ?

投稿日:2007年11月6日 更新日:

dokudami2013

ひとくちに除草剤といってもいろいろな種類があります。

この記事では、ドクダミ駆除にオススメの除草剤を紹介します。

スポンサーリンク




ドクダミ駆除に使える除草剤は?

除草剤のタイプは3つに分けることができます。

(1)葉や茎から吸収されますが土に落ちると不活性化するタイプ
(2)根から吸収されて雑草の発生を抑えるタイプ、
(3)1と2の両方を合わせ持ったタイプ

持続性、即効性は、除草剤によって異なります。

ドクダミは、地下茎で増え、ちぎれた根からでも繁殖するので
駆除するのがむずかしい植物です。

なので、ドクダミ駆除に使う除草剤は根まで枯らすタイプがオススメ。

上記の(1)のタイプですね。
グリホサート系の除草剤「ラウンドアップ」が有名です。

ちなみに、ラウンドアップは効果が早く現れるといわれていますが
値段が高いのがデメリットといえますね。

「サンフーロン」はラウンドアップと同一成分ですが
ジェネリック農薬(特許切れで安価に製造できる農薬)のため
価格が安いので、特にオススメです。


楽天市場から購入できます。

ドクダミ駆除で実際に使っている除草剤

我が家では、ここ数年、空き地に雑草が生えるのを抑えるために除草剤を使っています。

使っているのはホームセンターで購入した値段が安い顆粒の除草剤です。

雑草が生えてくる前に散布するタイプですがドクダミにも効き目がありました。

有効期間は約6ヶ月です。

ちなみに、除草剤に表示される持続性が終わる頃に、最初に生えてきたのはドクダミとスギナでした。

どちらも地下茎で増える植物です。

除草剤の効果が弱まるのを地下で待っていたのかもしれませんね。

除草剤を散布後の場所に生えてきたドクダミは、まだ小さいうちに葉や茎をつみ取っています。

こうして早めにつみ取ることで、ドクダミ自体を弱らせて根絶できるかもしれません。

除草剤をまいた場所のドクダミ発生率は、昨年に比べると確実に少なくなっています。

ドクダミを根絶しようと思ったら、1年では無理かもしれません。

根気よく取り組まないといけないようです。

サンフーロンという除草剤は、今回、いろいろと調べてみて始めて知りました。

除草剤は毎年使うものなので、値段が安いとうれしいですね。

ホームセンターで販売されていなければ、通販で購入してみたいと思っています。

関連記事
ドクダミ駆除!除草剤を使わないでドクダミを根絶させた方法を紹介!

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-雑草対策
-, , ,

Copyright© ガーデニング初心者ブログ 楽して楽しむガーデニング , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.