11月にクンシランのツボミ!季節外れに咲く?

akaiochibatoshimo
今日は二十四節気の小雪ですが、雨が降ったり止んだり晴れ間が出たりと落ち着きのない天気です。

10日ほど前の急激な冷え込みが過ぎ去った後は、最高気温8~9度、最低気温が3度くらいと平年並みの気温の日が続いています。ただ、雨の日が多いので、お日様が恋しくなってしまいますね。

今年も、庭の落ち葉掃きが終わらないまま、冬になってしまうのでしょうか。

11月初めから、戸外の鉢植えを少しずつ取り込み始め、今残っているのはマンリョウや原種シクラメンなど寒さに強いものばかりとなりました。

kunsiran20131122

季節外れの開花となるか?

2つあるクンシランの鉢植えは、比較的早い時期に取り込んだのですが、今日、見たらクンシランにツボミが出来ているのを発見!この時期にツボミを見るのは初めてです。

我が家では、クンシランはいつも4~5月に咲きます。

このクンシランは、今年の春は咲いていません。去年も、咲いていなかったような気がします。

だからといって、寒くなるこれからの季節にツボミをつけなくてもよさそうなもの。

この状態でツボミがオレンジ色になっているところからして、花茎が伸びないで葉の付け根あたりで花が咲くような気がします。

季節外れのクンシランの花が無事に咲くかどうか。

とりあえず、部屋の中の暖かい場所に移動させて様子をみることにしました。

クンシランの関連記事はこちら