ガーデニング初心者向けの基礎知識を紹介しているブログです。初心者向けの植物・雑草対策・害虫対策など管理人の実例もあります。

ガーデニング初心者ブログ 楽して楽しむガーデニング

クンシラン

クンシランの花が咲かないのは何故?花芽ができない原因と対策!

投稿日:

クンシラン

クンシランを育てていると枯れることはないけれど、
なかなか花が咲かないということもあります。

葉が美しいので観葉植物として楽しむことができますが、
やはり、花が咲かないとさびしいですよね。

この記事では、クンシランに花が咲かない原因と対策を紹介します。

スポンサーリンク




クンシランの花が咲かない原因

クンシラン

主な原因として次のことが考えられます。

・秋から冬の間に低温に合わせなかった
・根詰まりや根腐れ
・日照不足
・肥料不足
・葉の数が少ない

クンシランの葉の数が花芽を左右

品種によりますが、葉が約16枚で最初の花芽ができ、
次に葉が6~7枚で2番目の花芽を作ります。

来年、花を咲かせるためには、春から夏にかけて生育する
新しい葉の数が、一芽あたり4枚以上は必要だそうです。

ですから、クンシランの花を咲かせるためには、
株を大きくして葉数を増やすことが大切です。

春から秋の成長期に、屋外で適切な場所に置き、適量の肥料を与えれば、
クンシランはどんどん大きくなります。

ちなみに、葉ばかりが大きく成長するという場合は、
与える肥料の成分を確認してみることをおすすめします。

もしかしたら、窒素が多すぎるのかもしれません。

花を咲かせるなら、窒素系の肥料よりもリン酸系の肥料を
少し増やたほうがよいでしょう。

最後に

クンシランを育て始めたころは、手入れの方法が分からず
水やりをする以外、長い間、ほったらかし状態でした。

もちろん、花が咲くわけはありません。

でも、植え替えをしたり、置き場所の見直しをしたり
肥料を与えたら、花が咲く株を増やすことができました。

あなたのクンシランも来年は花が咲くといいですね。

関連記事
クンシラン(君子蘭)の育て方!室内で管理するコツは?
クンシランの葉が変色!葉焼けを防ぐ方法は?
クンシランの植え替えと株分けに適した時期や方法は?
クンシランの花茎が伸びない!根元で花が咲いてしまう理由は?
クンシランの花が咲き終わったらどうする?花後の手入れ方法は?

クンシランに関する記事一覧はコチラ

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-クンシラン
-, ,

Copyright© ガーデニング初心者ブログ 楽して楽しむガーデニング , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.