ガーデニング初心者向けに植物の育て方ポイントや実際に育ててみた体験談・栽培記録を紹介しています

楽して楽しむガーデニング

クンシランの花が咲かない原因と対策!葉の数が少ないと花芽はできない?

更新日:

クンシラン

クンシランを育てていると枯れることはないけれど、なかなか花が咲かないということもあります。

葉が美しいので観葉植物として楽しむことができますが、やはり、花が咲かないとさびしいですよね。

今回はクンシランの花が咲かない原因と対策を紹介します。

スポンサーリンク




クンシランの花が咲かない原因と対策

クンシラン

花が咲かない主な原因として次のことが考えられます。

秋から冬の間に低温に合わせなかった

冬は室内に取り込みますが暖かい部屋に置いていると花が咲かないか、咲いても花茎が伸びません。

クンシランは秋から冬に10℃以下の気温に約60日当たることで花芽が伸びます。

室内に取り込んだら暖房のない場所で寒さに当てることが大切です。

玄関や軒下など霜や雨のあたらない涼しい場所で管理するとよいでしょう。

根詰まり

何年も植え替えをしないままだと鉢のなかで根が充満している状態が考えられます。

植え替え・株分けをしましょう。

日照不足

明るい日陰で管理しますが、暗すぎると花芽がつきにくくなります。

肥料不足

春から秋にかけての成長期に肥料を与えないまま冬を迎えると花芽がつかないこともあります。

クンシランの葉の数が少ないと花芽はできない?

クンシランの品種によりますが葉が約16枚で最初の花芽ができ、次に葉が6~7枚で2番目の花芽を作るといわれています。

来年、花を咲かせるためには春から夏にかけて生育する新しい葉の数が一芽あたり4枚以上は必要だそうです。

ですから、クンシランの花を咲かせるためには、株を大きくして葉数を増やすことが大切です。

春から秋の成長期に屋外で適切な場所に置き、適量の肥料を与えればクンシランはどんどん大きくなります。

葉ばかりが大きく成長するという場合は与える肥料の成分を確認してみてください。

窒素が多すぎるのかもしれません。

花を咲かせるなら窒素系の肥料よりもリン酸系の肥料を少し増やたほうがよいでしょう。

関連記事
クンシラン(君子蘭)の育て方!室内で管理するポイントは?
クンシランの花が終わったら花茎はどうする?【花後の手入れ方法】
クンシランの葉が変色した!葉焼けを防ぐ方法は?
クンシランの植え替え時期と方法は?株分けの仕方も知りたい!
クンシランが花芽をつける時期はいつ?開花までの期間は?
クンシランの花茎が伸びない!根元で花が咲いてしまう理由は?

クンシランの栽培記録

クンシランの花

クンシランを鉢植えで育てています。

家族がどんどん買ってきて多いときには8つほどあったでしょうか。

買ってきたのはいいけれど、ほったらかし。

そのうち、私が管理するようになりました。

当初は、手入れの方法が分からず水やりをするだけ。観葉植物として葉を楽しんでいる状態でした。

もちろん、花が咲くわけはありません。

その後、一念発起して、植え替えをしたり、置き場所の見直しをしたり、肥料をきちんと与えるようにしたら花が咲く株が徐々に増えました。

クンシランは株の寿命が長いので育てる楽しみもずっと続きます。

株をもっと大きく育ててたくさんの花を咲かせられるようにできたらいいですね。

関連記事
クンシランの花が咲きました【2008年 栽培記録】
クンシラン開花状況【2009年 栽培記録】
クンシラン栽培記録【2014年 植え替え】

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-クンシラン
-,

Copyright© 楽して楽しむガーデニング , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.