ガーデニング初心者向けの基礎知識を紹介しているブログです。初心者向けの植物・雑草対策・害虫対策など管理人の実例もあります。

ガーデニング初心者ブログ 楽して楽しむガーデニング

ハーブガーデニング

植物で虫除けできるって本当?忌避効果があるのはどのハーブ?

投稿日:2009年7月24日 更新日:

蚊取り線香

蚊などの虫を寄せ付けない植物があることをご存知ですか?

夏が近づくと、ホームセンターや園芸店、ネット通販などで
販売されているのを目にする機会が多くなりますね。

虫除けできる理由、本当に効果はあるのか、
そして、虫除けできる植物の種類について調べてみました。

スポンサーリンク




植物で虫除け!忌避効果とは?

忌避効果とは、ハーブなどの植物が害虫の嫌がる匂いを発して
食べられないように身を守るためのもの。

ところで、除虫菊という植物をご存知ですか?
蚊が寄ってこなくなるという菊の一種です。

除虫菊から蚊を寄せ付けない有効成分が発見された
ことから蚊取り線香が生まれたのだとか。

植物の成分を抽出した香料のことをアロマといいますが、
このアロマの中には虫除けの成分を含むものもあります。

アロマオイルを使った虫除けも販売されるようになりました。

ちなみに、虫が嫌がる香り成分として、最も効果が高いと
考えられているのは「シトロネラール」という成分です。

シトラールやシトロネラールといったアロマは、アルデヒド成分を含みます。
蚊が嫌う成分でもあり、忌避剤として知られています。

とはいえ、市販の虫除けほど高い効果はありません。
殺虫ではなく、寄せ付けないだけです。

シトラールやシトロネラールを含むアロマには
次のようなものがあります。

・レモングラス
・レモンユーカリ
・シトロネラ
・ゼラニウム

ヨーロッパの窓辺に飾られる虫除け植物とは?

ゼラニウム

ヨーロッパで窓辺にゼラニウムを飾ることが多いのは、
もともと虫除けのためだと言われています。

日本でゼラニウムというと、鮮やかな花を咲かせる植物
というイメージが強いですね。

しかし、虫除けに効果があると言われているのは
ゼラニウムの中でもセインテッドゼラニウムという品種です。

「蚊除け草」「カレンソウ」という商品名でも販売されています。

昔から香料を取るために栽培されてきた品種で
人間には良い香りですが、蚊は嫌がる香りです。

窓辺に飾るだけで、虫除けとアロマの両方の効果を
得られるのは魅力ですよね。

テレビコマーシャルの歌詞ではありませんが、
まさにゼラニウムの香りが「見えない網戸~♪」に
なっている訳です。
蚊連草(蚊嫌草)の育て方!虫除け効果がある置き場所は?

さいごに

虫除けの植物を部屋に飾るのは、観葉植物として楽しめますし、
人にも環境にもやさしいので虫除けの方法としてはオススメですね。

小さなお子さんのいる家庭など化学薬品はできる限り使いたくない、
天然のもので虫除けしたいと思っている方は多いのではないでしょうか。

今年の夏は、虫除け植物を害虫対策してみるのもよいかもしれませんね。

関連記事
猫避けに効果があるハーブとは?植物を使った猫よけ対策
ゼラニウムの種類と特徴!おすすめ品種は?
ゼラニウムの育て方!切り戻しや剪定の方法は?
ゼラニウムを挿し木で増やす方法は?

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-ハーブガーデニング
-, , ,

Copyright© ガーデニング初心者ブログ 楽して楽しむガーデニング , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.