ギボウシの栽培記録【2009年5月 株分け】

ギボウシ

2009年5月に行ったギボウシの株分け、植え替えの記録です。

ギボウシは植えっぱなしにしていると株が混みあって生育が衰え花つきも悪くなるという話をききました。

我が家のギボウシは庭に植えつけてから3年くらい経ちます。

ずいぶん大きくなったので今年は植え替えと株分けをする時期かなと考えていました。

株分けのタイミングは、地表に芽が出始めた頃。

つまり、まさに今がその時期というわけです。

全部で6株あります。

掘り起こすのに、どれくらい時間がかかるか分かりません。

無理せず1日に1株ずつということにしました。

今日は、まず1つ目の株です。

根が張っているのでスコップで掘り起こしたのですが、スコップでの作業に慣れていないので、結構大変でした。

30cm以上は掘ったでしょうか?

株を分けるのも、なかなか手では出来ず、切れ目を入れてみたのですが…。

それでもかなり力を入れないと分けられませんでした。

新しい用土を足すと根がよく伸びるということなので、掘り上げた後に赤玉土と腐葉土を足して改めて植えつけました。

本当は堆肥も少し入れたほうがよいらしいです。

1株、植え替えが終わっただけで、正直いって疲れました。

体力落ちたのかな~?

まだ、あと5株ある…。

そのうちの1株は近くのトクサが伸びてきて、なんだか根が混ざっているみたいです。

掘り上げてからトクサとギボウシを分別しないといけません。

掘り上げるのも株分けするのも今回が初めての経験です。

思った以上に手間取りました。

しかし、2回目、3回目になれば慣れてきて、もっとスムーズに出来るはず!

種類と株数を増やして、庭の一画をギボウシいっぱいにしてみたいと思っています。

株分けで疲れた~とへたばってはいられないですね。

ところで、ギボウシの苗を購入するためにホームセンターに行ってみたら種類がひとつしかありませんでした。

ネットで探してみるとおどろくほどたくさんの品種があることが分かりました。

どれにしようか目移りして迷ってしまいますね。

こういう本をみて自分の庭に合いそうな品種に目星をつけてから購入したほうがよいのかもしれません。

楽天市場にある「おぎはら植物園」さんではたくさんの種類のギボウシを扱っているので見ているだけでも楽しいですね。

送料無料にするために、まとめ買いしようかと考えています。

関連記事
ギボウシ(ホスタ)の育て方!株分け・植え替え時期と方法は?
ギボウシの芽が出ない!芽吹きの時期はいつ?
ギボウシ(ホスタ)の種類!代表的な人気品種は?

栽培記録
ギボウシの栽培記録【2013年6月 ブルー系と黄色系のギボウシ購入】
ギボウシ栽培記録(ブルー系・黄色系・斑入り)【2014年5月上旬】
ギボウシにつく害虫の種類と対策【2014年5月下旬の栽培記録】
ギボウシの黄色葉の品種と特徴、栽培記録【2015年】

タイトルとURLをコピーしました