ガーデニング初心者向けの基礎知識を紹介しているブログです。初心者向けの植物・雑草対策・害虫対策など管理人の実例もあります。

ガーデニング初心者ブログ 楽して楽しむガーデニング

シクラメン

夏越しに成功したらシクラメンを植え替え!時期と方法は?

投稿日:2008年8月20日 更新日:

sikura2008a

シクラメンの夏越しに成功したら、元気に花が咲いてくれるよう
植え替えを行いましょう。

シクラメンの植え替えに適した時期と方法を紹介します。

スポンサーリンク




シクラメンの植え替え時期は?

シクラメン

夏越しに成功したシクラメンの
植え替えに適した時期は、8月下旬~9月中旬頃です。

生育が始まる前後に植え替えをすることで、
秋以降にもまた元気に花を咲かせてくれるようになります。

用土は赤玉土の小粒と腐葉土を7:3で混ぜたものなどを使用します。
シクラメン用の土を使うと簡単です。

シクラメンの植え替え方法は?

休眠株と非休眠株は植え替え時期は同じですが、
植え替え方法は、少し違うので注意してください。

いずれも、球根の頂部が土に埋まらないように浅く植えます。

【休眠法で夏越しした株】

シクラメンの株を鉢から抜き取ります。

この時、プラスチック鉢なら側面を割れない
程度に揉むと取り出しやすいです。

用土を完全に取り除きます。

根を半分くらい切ります。

同じ大きさの鉢、あるいは一回り大きな鉢に
球根の頂部が土に埋まらないように浅く植えます。

植え付け後は、球根に水が当たらないように水を与えます。

【非休眠法で夏越しした株】

夏の間もずっと根が動いている状態なので
根を傷めないよう、ていねいに植え替えをします。

鉢から抜いたら、根鉢をあまりくずさず、
表土を軽く落とします。

根は、1/3程度切り詰める程度にとどめます。

鉢は現在植えてある鉢よりも一回り大きな鉢を使用しましょう。

鉢底にゴロ土(赤玉土大粒)を入れたあとに用土を入れ、株を置きます。

さらに用土を足しながら、株の上部が出るくらいに浅く植え付けます。

植え付け後は、球根や葉に直接かからないようにして、たっぷりと水やりします。

植え付け直後は、2~3日、半日陰で管理、
その後、日なたで雨の当たらない場所に移動させます。

肥料は、9月の植えかえ後から6月中旬まで定期的に、
液肥を7~10日に一回 のペースで与えます。

シクラメンのように花芽を沢山作り続ける植物は、
それらを作る材料として肥料は欠かせません。

肥料不足になると花も細く小さくなり、咲き終わりも早くなります。

シクラメンの夏越し成功しました!

我が家のシクラメン、非休眠法で夏越し成功したのはよいのですが、
茎がヒョロヒョロとしています。

これが「徒長」という状態なのでしょうね。

そこで日光不足かなと思って屋外の日向に置き場所を移動。

そうしたら、新しい葉は茎が伸びすぎることもなく
シクラメンらしい適正?な長さになってくれました。

このまま育てても花は咲くようですが、
やはり植え替えした方がよいのでしょうね。

せっかく夏越しまで辿り着いたのに、植え替えで失敗しないかと
不安ですが、挑戦してみたいと思います。

関連記事
シクラメンの育て方(冬から春)室内での管理方法ポイントは?
シクラメンの夏越し方法!休眠法と非休眠法とは?
シクラメン夏越し後、新しい葉が徒長した原因は?
初めて夏越し成功!シクラメンが開花しました
シクラメンの夏越し二度目の成功!植え替えをする

⇒ シクラメンに関する記事一覧

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-シクラメン
-, ,

Copyright© ガーデニング初心者ブログ 楽して楽しむガーデニング , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.