枝豆の収穫時期の遅れ

枝豆
庭に植えた枝豆の収穫が遅れ気味。昨年は、お盆の頃には収穫が終わっていたように思うのですが…。

今年(2009年)は、日照不足や長雨・低温で野菜の出来が悪いということですが、我が家の家庭菜園にも影響はあったという訳です。

もっとも、枝豆の品種の違いもあるだろうし、植えた時期が昨年より遅かったのかもしれないし、原因は色々考えられます。こういうときに、きちんと記録をとっておけば、比較できて便利なんだろうな、と思ってしまいます。

昨年は、毛豆を植えましたが、今年はホームセンターで見つけられなかったので違う品種を植えました。植えた時は日にちをカレンダーに書き込んだのですが、後はほったらかし状態。

たかが6株の枝豆なんですから、そんなに気にすることじゃないんですけれどね~。

ところで、大豆と枝豆が同じ植物だって知らない人は結構いるもんです。高校生の娘は、枝豆は好きなんですが、大豆の煮豆や納豆は苦手。同じものなんだと言ったら、ビックリしてました。

枝豆は、未熟な大豆を収穫したもので、大豆には含まれていないビタミンA、ビタミンCも含んでいます。

さらに、枝豆のタンパク質に含まれるメチオニンはビタミンB1、ビタミンCと共にアルコールの分解を促し、肝機能の働きを助けてくれるため、飲み過ぎや二日酔いを防止する働きがあるのだそうです。

ビールに枝豆は定番といえますが、それには、こんな理由もあったんですね。

関連記事
枝豆の育て方