アリの侵入を予防する方法は?(庭がアリの巣だらけで駆除した話)

アリ

アリの巣が今年は庭の至るところにできています。庭の通路、オダマキの根元、ツルナシインゲンの根元、等々。

見つけたのは5ヶ所。種類は分かりませんが、よく見かける小さいアリです。

庭のアリを駆除した方法と、今後、アリの侵入を予防する方法について調べたことを書いておきます。

庭のアリを駆除するために殺虫剤を使用

定期的に薬を散布したおかげか、アメリカシロヒトリなど庭木の病害虫の発生は、今のところないようだし、ナメクジも見かけない、と安心していたのですが…。

今年はアリの巣の当たり年なのでしょうか?

最初は庭にアリの巣があっても、それほど気にしなかったのですが、インゲンの根元に巣を作られては…。

アリは害虫ではないのでしょうが、根元に巣があるのは、植物にとって良くないですよね?

そのうちに庭のあっちこっちにアリの巣が出来始めました。

昨年の秋、部屋の中にアリが入り込み大騒ぎしたことがあるので、放置しておくのはよくないかも、ということで駆除することに。

昨年は、粉末タイプのアリ用殺虫剤が威力を発揮したのですが、家庭菜園の中に使うのは不安なのでアリの巣コロリを設置することにしました。

アリ対策|アリが庭に侵入するのを予防する方法

調べてみたところ、アリの予防には木酢液がよいそうです。

木酢液は土にも良いし、猫よけにもなるので、しばらくの間は定期的に散布することにしました。

他にもアリ対策としては、

・輪ゴムを置く(アリはこの臭いが嫌い)
・熱湯をかける

などがあるそうです。

手軽に実行できるものばかりなのですね。

本当に効果があるのかどうか、ひとつずつ試してみたいと思っています。

関連記事
アリを退治する方法!家の中に侵入するアリを駆除するには
植木鉢に蟻の巣が出来た!退治する方法は?
アリが嫌いな植物というのは本当?タンジーの効果と育て方