ガーデニング初心者向けに植物の育て方ポイントや実際に育ててみた体験談・栽培記録を紹介しています

楽して楽しむガーデニング

洋菊の種類と特徴、育て方!翌年も草丈を低くしたままで開花させる方法は?

更新日:

ポットマム

洋菊はヨーロッパやアメリカで作られた菊の品種群のことです。

一般にポットマム、ガーデンマム、スプレーマム(スプレー菊)など「~マム」という名前で販売されています。

代表的な洋菊の種類・特徴・育て方と翌年も草丈を低くしたままで開花させる方法を紹介します。

スポンサーリンク




洋菊の種類・品種

洋菊

菊には多くの種類があります。

開花時期や花の大きさなど分類の仕方も様々です。

NHK「みんなの趣味の園芸」サイトでは次のように分類していました。

大ギク(大菊)…菊花展などで見られる観賞菊など
古典ギク(古典菊)…伝統菊、江戸菊、伊勢菊、肥後菊など
小ギク(小菊)…懸崖仕立てや盆栽仕立てで楽しむ小ギクなど
ポットマム(洋菊)…ポットマム、スプレーマム、ガーデンマムなどの洋菊の仲間
出典:https://www.shuminoengei.jp/

日本の菊が欧米に渡り「スプレーマム(スプレー菊)」や「ポットマム」が生み出されました。

菊は、英語でchrysanthemum(クリサンセマム)、略して mum(マム)とも呼ばれます。

なので、洋菊は「~マム」という名前がついているというわけですね。

花色が豊富でコンパクトな品種も多いので、庭植え、鉢植え、プランターでの寄せ植えも楽しめます。

洋菊ポットマムの特徴と育て方

ポットマム

ポットマムは、1950年代にアメリカで矮性園芸品種として育成された鉢植えの菊のことです。

英語の、pot(鉢)と chrysanthemum(菊)の mum を合わせた言葉ですね。

キクは開花期によって夏菊、夏秋菊、秋菊、寒菊に分けられます。

ポットマムは秋菊になります。

【育て方】

販売されているものは花や葉の地上部に対して鉢が小さいことがあります。

水切れしやすい場合は、すぐに一回り大きい鉢に植え替えると良いでしょう。

日当たりのよい場所で育てます。

午前中に直射日光が当たるぐらいでも大丈夫です。

咲き終わった花は早めに花がらを切り取りましょう。

水やりは土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。

開花中は、水切れを起こしやすいので気をつけてください。

肥料は開花期に液体肥料を月2~3回与えます。

花後、地上部が枯れてきたら、3cm ほど茎を残して切り取り冬越しさせます。

洋菊

【ポットマムの草丈について】

菊は短日植物で昼の時間が短くなる秋になってから花芽ができます。

春から伸ばしたままだと秋まで花芽ができないので草丈は長くなってしまうのです。

ポットマムの生産業者さんは苗を植え付けて摘芯をすると、すぐに短日処理をして短い草丈で花が咲くようにしていることもあるようです。

さらに矮化剤を使って茎が伸びないようにすることもあるとか。

購入したポットマムが翌年には草丈が高くなって開花した場合は、このような理由があったというわけですね。

【翌年も短い草丈のポットマムにする方法】

・5月の大型連休のころに草丈の1/3程度を残して切り戻す

芽の先端を摘むことを摘芯といいます。

枝数を増やして花芽をたくさんつけるために行いますが、草丈を抑える効果もあります。

関連記事
菊を摘芯する理由とは?摘芯の意味や適した時期と方法を紹介!

洋菊ガーデンマムの特徴と育て方

小輪の菊で摘芯しなくても自然に分枝して、こんもりと半球型の花のドームができます。

鉢・プランター植え、花壇植えに利用されます。

苗を植付ける場所は日当たりと水はけの良い場所を選びましょう。

プランターや鉢植えの場合は市販の花の土で植え付けます。

植え付けから14日位たったら肥料(置き肥)を与えましょう。

ガーデンマムは5月下旬ころから分枝を始めます。

1度摘芯すると、より多くの花が楽しめます。

開花後は地上部を10~15cm残して切り取り、緩効性肥料を十分に与えて越冬させます。

洋菊スプレーマムの特徴と育て方

スプレー菊

スプレー状(茎に多くの花を放射状に咲かせる)のが特徴です。

切花向けの品種で花形はさまざまです。

育て方はこちらの記事に書いています
↓ ↓ ↓
スプレーマムとはどんな花?スプレー菊とは違う?育て方や花言葉を紹介!

さいごに

potmum

菊といえば「和菊」の花のイメージが強く、仏花や献花に使われる花を思い浮かべる人も多いかもしれませんね。

一方、洋菊はアメリカやヨーロッパで作り出された品種なので、随分とイメージが違うものもあります。

仏花にも使われますが、アレンジメントやお祝いごとの花束などに多く利用されています。

ポットマムなど鉢植えで管理する品種ならベランダでも気軽に育てられますね。

お気に入りの洋菊を見つけて楽しんでみませんか?

関連記事
菊(キク)の育て方!植え付け時期と方法は?
菊の冬至芽の育て方!株分け・植え替え・さし芽にする方法は?
夏菊・お盆咲き菊の育て方!摘芯時期と方法は?
菊の花後の手入れ方法は?来年も花を咲かせるための栽培ポイント!
ざる菊の名所と見頃時期!ざる菊に似たドーム状の株になる菊の品種は?

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-キク
-, , ,

Copyright© 楽して楽しむガーデニング , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.