ガーデニング初心者向けに植物の育て方のポイントや実際に育てている植物の栽培記録を紹介しているブログです。

ガーデニング初心者ブログ 楽して楽しむガーデニング

パキラの葉が茶色になって枯れる!原因と対処法は?

更新日:

枯れたパキラ

パキラの葉が黄色や茶色になって枯れる原因として、
どんなことが考えられるのでしょうか?

我が家のパキラの葉が枯れた原因と対策について
調べたことを備忘録として書いておきます。

スポンサーリンク




パキラの葉が枯れる原因

パキラの葉が枯れる主な原因は次のとおりです。

【水やりのしすぎ】
根腐れを起こしやすくなります。

【水不足】
水不足でも葉が黄色く変色して、徐々に枯れていきます。

【直射日光】
夏の強い日射しを浴びると葉焼けを起こします。

【寒さ】
パキラは熱帯地方に自生している植物なので高温を好みます。

その一方、耐寒性もあるので室内が5℃以上あれば冬越しすることはできます。

冬になると、葉が黄色や茶色に変色したというのは、よくあることです。
寒さが原因である可能性が高いです。

そのまま放置していると次々に葉が黄色や茶色に変色して、
最悪、枯れてしまうかもしれません。

ちなみに、寒さで葉が落ちてしまったと思ったら
実は根腐れだったというケースもあるそうです。

冬の水やりには注意が必要です。

葉が枯れたパキラは復活できる?

主な原因は、水やりの過不足、日光、気温(室温)なので
その点を見直してみることで復活できることがあるようです。

変色した葉や枝は取りのぞきましょう。

枯れた葉は、ハサミで切らなくても、手で簡単に取ることができます。

葉を取ってしまったことでパキラの樹形が悪くなったら
剪定を行なった方がよいかもしれません。

剪定は適期に行うようにしましょう。

パキラの葉が枯れたのは冬越し失敗?

育てているパキラの葉が枯れてしまいました。

3月ころから葉が茶色くなり始め、触るとポロッと茎の根元から取れてしまいます。

残っている葉は、あと2枚!

昨年の夏はどんどん新芽がでてきて、葉の数も増え、このままいったら、
どれ位大きくなるのかと楽しみにしていたのがウソのようです。

冬の管理の仕方が悪かったのでしょうか?

冬の間は水を与えすぎないよう控えめにして、
時々、霧吹きで葉水も与えていました。

窓から少し離れたところに置いているので、
夜間でも低温になることはなかったと思います。

その他に考えられる原因としては、根詰まりでしょうか?

普通に土に植えられた鉢なら鉢底から根が出てくるとかで
分かるのかもしれません。

でも、我が家のパキラの鉢植えは炭に植えられているので
根の様子が全く分からないのです。

ネットで調べてみたら、

冬場、葉が全部枯れ落ちた場合も
根気良く水やりしてみましょう。

暖かくなると新芽が出てくる
ことが多いです。

と書かれているのを見つけました。

このまま葉が全て落ちてしまっても、
新芽が出てくる可能性もあるかもしれません。

諦めないで様子をみることにします。

関連記事
観葉植物パキラの育て方!剪定時期と方法は?
パキラの植え替え時期はいつ?失敗しない方法は?
パキラの冬の管理!冬越しするときの注意ポイントは?
パキラが冬に枯れる意外な原因とは?復活できるか確認する方法は?

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-観葉植物
-, , ,

Copyright© ガーデニング初心者ブログ 楽して楽しむガーデニング , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.