ガーデニング初心者向けに植物の育て方ポイントや実際に育ててみた体験談・栽培記録を紹介しています

楽して楽しむガーデニング

モンステラの特徴と種類!冬の管理や育て方のポイント、葉が割れない原因は?

更新日:

モンステラの葉

モンステラは葉の切れ込みが特徴的な観葉植物です。

葉の形が気に入って購入したのにハート型の葉しか出てこないと気になりますね。

モンステラの特徴と種類、冬越しなど育て方のポイント、葉が割れない原因を紹介します。

スポンサーリンク




モンステラの特徴と種類

モンステラの鉢植え

モンステラは、熱帯アメリカが原産、サトイモ科の植物です。

生長するにつれて葉の縁から葉脈にかけて深い切れ込みや穴ができ、モンステラ特有の葉になっていきます。

茎から気根(きこん)と呼ばれる空気中に伸ばす根をたくさん出します。

ツルが伸びる植物で原生地では他の木に巻きついて生長するのですが、その時に気根が葉の重みを支えたり支柱の役割を果たしているのだそうです。

名前の由来はラテン語で「怪物」を意味する「モンストラム」から来ています。

草丈は30cm~2m。

テーブルや棚の上に置ける小型のものから大型のものまでいろいろなサイズがあります。

暑さには強く、寒さには弱いです。

特有の葉の形からインテリアグリーンとして飾られます。

また、引越し祝いや開店祝いのギフト、誕生日プレゼントとしても人気があります。

品種

◆デリシオーサ

最も葉が大きい品種です。株が大きくなるにつれて大小様々な穴がたくさん開きます。

◆ペルツーサ

一般にお店で販売されている品種です。

ヒメモンステラ、アダンソニーなど様々な名前で呼ばれています。

◆デリシオサ コンパクタ

名前通り、コンパクトタイプのモンステラです。

株が小さくても葉には切れ込みが入ります。

◆ラフィドホラ テトラスペルマ

デリシオサ コンパクタよりも小さい品種。

お店では「ヒメモンステラ」や「モンステラ ミニマ」という名前で販売されていることが多いです。

モンステラの育て方

モンステラは半日陰

半日蔭を好み、直射日光は苦手です。

日光の入る窓辺から少し離れた明るい場所に置くようにするとよいでしょう。

比較的暗い場所でも育ちます。

ただし、暗い場所に置き続けると間延びして育ってしまいます。

病気や虫もつきやすくなるで注意してください。

水やり

モンステラに葉水

土の表面が乾いてきたらたっぷりと与えます。

週に数回、葉水(霧吹き等で葉に水分を与えること)で湿度を与えます。

乾燥するとカイガラムシが発生することがありますが葉水には虫がつきにくくなる効果もあります。

肥料

緩効性化成肥料を生育期の5~9月に与えます。2ヶ月に1回程度を目安にしてください。

それ以外の時期に肥料は必要ありません。

植え替え

鉢底から根が出ていたら根が鉢中にいっぱいになっている根詰まりの状態です。

2~3年に1回を目安に植え替えしましょう。

伸びすぎてしまった気根は切っても大丈夫です。

増やし方

挿し木で増やすことができます。

やり方は、気根の付いた茎を切り取り土に挿すだけでOK。

乾燥させないようにしておくと1ヶ月くらいで根がでてきます。

土に直接挿す以外にも、水を入れたコップに茎を入れておく水耕栽培の方法でも根が出てきます。

根が出たら鉢に植え付けましょう。

また、「茎伏せ」という方法もあります。

これは、モンステラの茎を2~3節を目安に切り気根が出る側を下にして半分くらい土に埋めるという方法です。

挿し木と同じように乾燥させないよう管理して根が出てきたら鉢に植え付けます。

モンステラの冬越しポイント

モンステラ

暑さには強いですが寒さには弱い植物です。

5℃くらいまでなら耐えられるので暖かい地域では霜が当たらない軒下で冬越しできることもあります。、

しかし、安全のため冬場は気温が低すぎない室内で管理したほうがよいでしょう。

置き場所は暖かく明るい日陰が適しています。

エアコンの風が直接モンステラにあたらないように気を付けてください。

水やりは控えめに乾燥気味に管理します。

乾燥が気になる場合は葉水の回数を増やすとよいでしょう。

関連記事
観葉植物の冬越し対策!苦手な寒さを乗り切る管理ポイントは?

モンステラの葉が割れない原因

モンステラの葉が割れない

考えられる原因には次のようなことがあります。

葉が若い

小さくて若い葉の場合、葉は割れてなくてハート型をしています。

生長するにつれて葉に切れ込みができるようになります。

日光不足

一日中屋内に置いていると日光不足になっているかもしれません。

明るい日陰に置き場所を変えると割れることがあります。

対処法

春から秋にかけて屋外の半日陰に置きましょう。

さらに適量の肥料を与えて大きく育てると葉に切れ込みが入る可能性が高くなると思います。

100均モンステラで運気アップ

モンステラは丈夫なので初心者にも育てやすい植物です。

初めてなので育てるのが不安という人は100円均のモンステラから始めてみるといいですよ。

風水効果があるといわれるので方角や置き場所にこだわってみるのもいいですね。

【玄関】
北:貯蓄運・信頼運の向上
東南:金運アップ

【リビング】
家庭運が向上。置き場所は部屋の隅

【寝室】
南側に置くと金運と出会い運がアップ

【トイレ】
健康運
狭い場所なので窓際に置くとよいでしょう。
葉だけ飾ってもよいです。

トイレに置く場所がないときはモンステラ柄のマットを床に敷くのもよいといわれています。

運気アップの効果を願うならモンステラをモチーフにしたカーテンや小物雑貨などのグッズを取り入れるだけでも効果があるそうですよ。

関連記事
ポトスの簡単な育て方
縁起のよい観葉植物ミリオンバンブーの育て方!黄色くなって枯れる原因と対処法!
ミニ観葉植物の植え替え時期や方法は?大きさを変えたくない場合はどうする?

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-観葉植物
-, , , ,

Copyright© 楽して楽しむガーデニング , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.