ガーデニング初心者向けの基礎知識を紹介しているブログです。初心者向けの植物・雑草対策・害虫対策など管理人の実例もあります。

ガーデニング初心者ブログ 楽して楽しむガーデニング

室内で楽しむガーデニング

ポインセチアの下葉が黄色くなる&落葉!原因と対処法は?

投稿日:2013年11月27日 更新日:

poinnsetia2013

ポインセチアの葉が黄色くなったり落葉する原因と対処法を紹介します。

スポンサーリンク




ポインセチアの下葉が黄色くなる&落葉する原因

一般的に考えられる原因としては次のことが考えられます。
・日光不足
・水不足
・水の与えすぎ
・温度不足

また、葉が落ちてしまう場合は
「日光不足」「水不足」の他に「肥料不足」「温度不足」が原因として考えられます。

ポインセチアの下葉が黄色くなって落ちた場合の対処法

程度にもよりますが、黄色くなって葉が落ちても復活する可能性はあります。

根や茎まで傷んでいなければ、また新しい葉が出てきます。

日当たりの良い暖かい場所に置いて様子をみましょう。

冬越しした株は春に暖かくなったら切り戻し、植え替えます。

関連記事
鉢植えポインセチアの育て方|室内での管理ポイント(冬越し・夏越し)

寒冷地でポインセチアを育てるポイント

クリスマスシーズンが近づくと多くのお店で販売されるようになります。

そのため、寒さに強い植物と思われがちですが、実は、ポインセチアはメキシコが原産地なので暖かい気候に適した植物なのです。

「寒さに弱い!」ことを念頭に鉢植えの置き場所を決めましょう。

ポインセチアに適した置き場所は、日当たりの良い窓辺です。
理想的には、室内の温度が日中20℃以上、夜間が15℃以上ですが、最低でも10℃以上を保つようにします。

夜間の窓辺は冷え込むので夜になったら窓から離して置きます。


DSC06823 / kaoruokumura

ポインセチアを育ててみた感想

昔、ポインセチアの鉢植えを育てたことがあります。

その時は、購入してまもなく葉が黄色くなってしまったり、葉がしおれて落ちてしまったり…。
結局、枯れてしまいました。

当時は寒い部屋に置きっぱなしにして防寒対策もしていなかったのが原因だったのでしょう。

そんな失敗をして以来、スーパーの園芸コーナーでポインセチアの鉢植えを見かけて欲しいと思っても、結局、買わずじまいになっています。

今回、葉が落ちた場合の対処法を調べてみたので、そろそろ再チャレンジしたいですね。
一鉢買ってみようかと思っています。

関連記事
冬の鉢花を室内で上手に管理するコツは?

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-室内で楽しむガーデニング
-, ,

Copyright© ガーデニング初心者ブログ 楽して楽しむガーデニング , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.