ギボウシの花が咲かない!大きくならない!原因と対策は?

ギボウシの花

ギボウシは、丈夫で育てやすいといわれる植物です。

しかし、実際に育ててみると悩みや困ったことが起きることは少なくありません。

「花が咲かない」「大きくならない」原因として考えられることや対策について調べたことをまとめてみました。

スポンサーリンク

ギボウシの花が咲かない原因と対策

ギボウシの花

日光不足

開花に必要な日照時間は1日に2時間以上といわれています。

株分けの大きさ

あまり細かく株分けしすぎると株が若返り、成長期に入ってしまうので花をつけません。

2~3年そのまま育てていれば花をつけるようになるといわれています。

根詰まり

オオバギボウシやタマノカンザシなど葉が大きいものは特に根詰まりを起こしやすいです。

早春に大きめの鉢に植え替えをしましょう。

ギボウシが大きくならない原因と対策

ギボウシの庭

日陰でも育ちますが、やはり葉のある時期に全く日が当たらない場所だと生育が悪いです。

ギボウシは年々株が大きくなるので、そのまま様子を見るとよいでしょう。

あるいは、半日陰程度の場所に移植したほうがよいかもしれません。

基本的に肥料は不要ですが、春か秋に化成肥料を少量与えてみるのもよいです。

ギボウシの栽培記録【2012年9月】

大きくならないギボウシ

我が家では、2012年の春にギボウシの株分けをしました。

同じように分けたつもりでしたが、生長するにつれて大きさに差が…。

ギボウシが大きくならなかったのは株分けする時に細かく分けすぎてしまったせいかもしれません。

枯れてしまったわけではないので、来年になったらどの株も同じくらいの大きさに育つかなとは思っています。

今年、失敗したのは「葉焼け」です。

半日蔭で夏の西日が当たる場所ではありません。

しかし、晴れの日が多く日射しも強かったのが原因かもしれないと考えています。

斑入りのギボウシの苗を購入したいのですがホームセンターでは見つかりませんでした。

楽天市場で探しているところですが、いろいろあって目移りしてしまいますね。

葉色と株の大きさで選ぶつもりでしたが、葉焼けしにくい品種も加えようかと思っています。

関連記事
ギボウシ(ホスタ)の種類!代表的な人気品種は?
ギボウシ(ホスタ)の育て方!株分け・植え替え時期と方法は?
ギボウシの芽が出ない!芽吹きの時期はいつ?
ギボウシの鉢植え管理のコツと鉢で育てるメリット・デメリット
ギボウシの冬越し方法!地上部の葉が枯れた後、空いたスペースに何を植える?
ギボウシの葉が黄色になる秋!黄葉と紅葉の違いとは?

栽培記録
ギボウシの栽培記録【2009年5月 株分け】
ギボウシの栽培記録【2013年6月 ブルー系と黄色系のギボウシ購入】
ギボウシ栽培記録(ブルー系・黄色系・斑入り)【2014年5月上旬】
ギボウシにつく害虫の種類と対策【2014年5月下旬の栽培記録】
ギボウシの黄色葉の品種と特徴、栽培記録【2015年】

タイトルとURLをコピーしました