観葉植物 ミリオンバンブーの育て方

ミリオンバンブー
ミリオンバンブーは、リュウゼツラン科の観葉植物で熱帯アフリカ西部が原産地です。

ホームセンターや雑貨店でも扱っている大変ポピュラーな植物ですよね。

開運竹・万年竹・富貴竹など、いろいろな呼び方がありますが、竹の仲間ではありません。

ドラセナ・サンデリアーナというのが正式な名前です。

縁起の良い植物といわれ、台湾や中国では神棚の装飾などに使用されています。

生命力が強く、水をあげるだけで簡単に育てることができるので、ガーデニング初心者にもおすすめの植物でしょう。

ミリオンバンブーは、春から秋は直射日光の当たらない明るい室内か、または戸外の明るい所に置きます。

冬は日当たりのよい室内の明るい所に置き、最低温度が5度以上になるようにします。

ミリオンバンブーは、水栽培や鉢植えで育てます。

水栽培は、容器に水を入れ、バンブーの高さ半分くらいまで、水に浸すと、だんだん根づいてきます。

暖かい日当たりの良い所において育てましょう。水が減ってきたら、乾かさないように水を足します。

鉢植えの場合は、土の入った鉢を用意して、根がはるように、差し込んで植えます。

水やりは春から秋は、土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。

冬になったら徐々に水やりの回数を減らし乾燥気味に管理します。

水の与え過ぎは根腐れの原因になります。与えすぎに注意します。冬は空気が乾燥するので、時々霧吹きで葉に水を与えるとよいでしょう。

ミリオンバンブーは、さし木や、水差しで増やせます。

さし木や水差しをしたら、直射日光の当たらない明るい日陰に置きます。

さし木の場合は新芽が出るまでは土を乾かさないよう注意しましょう。水差しは根が出て新芽が出たら土に植え付けます。5月上旬から6月中旬頃が適期です。

ミリオンバンブーは我が家では、なかなか育ってくれない観葉植物です。

育てやすいということで、今まで2回くらい買ってきて、花瓶に入れておいたのですが、2回とも黄色く変色して枯れてしまいました。

今にして思えば、温度管理が悪かったのかなと思います。

玄関に置いていたのですが、冬場はかなり寒くなる所だったので…。