ガーデニング初心者向けに植物の育て方ポイントや実際に育ててみた体験談・栽培記録を紹介しています

楽して楽しむガーデニング

新宿御苑の桜の見頃と開花状況!混雑が予想される時期はいつ?【2019年版】

更新日:

新宿御苑の桜

高層ビルと桜のコラボが楽しめる新宿御苑は、都心ならではの桜の名所。

「日本さくら名所100選」にも選ばれている人気スポットです。

園内には約65種1000本の桜があり、2ヶ月以上もお花見が楽しめます。

内閣総理大臣主催の「桜を見る会」が催されることでも有名ですね。

今回は、2019年新宿御苑の桜の見頃と開花状況、アクセス方法と駐車場情報、混雑する時期や場所を紹介します。

スポンサーリンク




新宿御苑の基本情報

新宿御苑の桜

新宿御苑は、江戸時代に信州高遠藩主、内藤氏の屋敷があった土地の一部です。

明治に皇室の御料地となり、戦後一般に開放されるようになりました。

園内の広さは約60ヘクタール。

日本庭園、フランス式整形庭園、イギリス風景式庭園があり、都心にいながら様々な花を楽しむことができます。

【場所】東京都新宿区内藤町11

【休園日】毎週月曜日(祝祭日の場合は翌平日)、年末年始(12月29日~1月3日)

※3月25日から4月24日は「春の特別開園」として毎日休まず開園。

※2019年3月19日から開園時間、入園料金が変更となりました。

【営業時間】9:00~16:00(16:30閉園)
・10月1日~3月14日 9:00~16:00(閉園は16:30)

・3月15日~9月30日 9:00~17:30(閉園は18:00)
下記期間を除く

・7月1日~8月20日 9:00~18:30(閉園は19:00)

【入園料】
・一般 ¥500(税込)
・65歳以上 ¥250(税込)※身分証の提示が必要
・学生(高校生以上) ¥250(税込)※身分証の提示が必要
・中学生以下 無料

新宿御苑の桜2019年の見頃と開花状況は?

新宿御苑の桜

早咲きから遅咲きまで約65種1100本の桜が植えられています。

桜の種類によって見頃の時期が少しずれます。

【例年の見頃時期】
◆ 3月下旬~4月上旬:ソメイヨシノ・シダレザクラ・ウスズミなど
◆ 4月上旬~下旬:ヤエザクラ系(イチヨウ・カンザン・ギョイコウなど)

2019年3月22日現在
陽光(ヨウコウ)と大島桜(オオシマザクラ)が満開になりました。
ソメイヨシノも早咲きのものはすでに満開、ほかの場所も少しずつ開花し始めました。

新宿御苑のアクセス方法と駐車場情報

新宿御苑の地図

【交通アクセス】
◆自動車
首都高速道路4号線「外苑」出口をおり、外苑東通りを早稲田方面に進む。
「四谷三丁目」交差点を左折し、新宿通りの「新宿一丁目」交差点を左折し正面が(大木戸門の横)駐車場

◆電車
地下鉄新宿御苑前駅・新宿三丁目駅・JR中央線千駄ヶ谷駅から徒歩5分

◆バス
東京メトロ新宿御苑前駅(京王バス)

【駐車場】
・6:30~21:00(出庫は24時間可能)

・年中無休

■普通車
<新宿御苑入園者>
 2時間まで600円、以後30分毎200円
 当日最大料金(当日24時まで)2,400円

・新宿御苑の入園券提示で新宿御苑入園者料金になります。
 入園券を出庫時に提示ください。
・運転者本人が障害者手帳をお持ちの方は、駐車料金が無料になります。
 入園窓口で駐車券を提示してください。

 <上記以外の方>
 30分毎300円
 当日最大料金(当日24時まで)2,400円

※見頃の時期には駐車場も午前中に満車となることがあります。

公共交通機関の利用をおすすめします。

新宿御苑の混雑状況は?

新宿御苑の桜

春の特別開園期間は新宿門が特に混みあいます

大木戸門、千駄ヶ谷門、臨時門(天候等により開門)を利用したほうがよいかもしれません。

最も混雑する場所は入園口でしょう。

新宿御苑は、酒類持ち込み禁止・遊具類使用禁止。

そのため、入場口で手荷物検査が行われることにより一時的に混雑します。

園内に入ってしまえば人出は広い敷地に分散するので混雑はそれほど気になりません。

ただし、見頃の時期(3月下旬~4月上旬)の土日は非常に混雑することが予想されます。

一部入場に時間がかかったり、入場規制が行われることもあるようです。

おすすめは平日ですね。

桜の見頃の時期でも平日であれば入場規制がかかってしまうことはないかと思われます。

どうしても、土日しか行けないという方は開園前の9時に行くと場所取りがスムーズになると思います。

一般的にお花見シーズンは4月中旬頃まで。その頃からだんだんと人出が少なくなってきます。

遅咲きの桜は4月下旬まで楽しめます。

出来たらシーズンの終わりかけ4月後半なら混雑の心配をしないで良い場所を確保できると思います。

新宿御苑 夜桜ライトアップ

青空の元、桜の花を楽しむのも素敵ですが、幻想的な夜桜も魅力的ですよね。

桜のライトアップについて2019年は4月中旬から約10日間実施予定です。

新宿御苑の桜の見頃と混雑状況まとめ

新宿御苑

・3月中旬から4月下旬の土日は混雑が予想される
・おすすめは3月中旬から4月下旬の平日
・遅咲きの桜が開花する4月下旬は混雑の心配はほぼゼロ

酒類持ち込み禁止、遊具類使用禁止のため、他の花見スポットに比べると比較的空いている可能性は高いといえます。

それにしても、都心のまんなかに、こんな素敵なお花見スポットがあるなんて素敵ですね!

電鉄会社の駅から徒歩5分で着くというアクセスの良さも便利でいいです。

東京近郊に住んでいる人はもちろん、地方からでも行きやすい名所です。

「日本さくら名所100選」にも選ばれている桜の花や、素晴らしい庭園!

機会があったら一度は訪れてみたいものですね。

関連記事
桜前線の意味と由来!桜の開花予想や開花宣言は誰がするの?
早咲き桜の種類・品種・特徴は?開花時期と名所も紹介
桜の開花宣言に使われる標準木とは?ソメイヨシノが標本木に選ばれる理由!
六義園の桜の見頃はいつ?ライトアップ時期の混雑情報も紹介
弘前公園の桜満開!花筏(はないかだ)の見頃はいつ?無料駐車場情報も紹介

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-名所
-, , ,

Copyright© 楽して楽しむガーデニング , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.