ガーデニング初心者向けに植物の育て方のポイントや実際に育てている植物の栽培記録を紹介しているブログです。

ガーデニング初心者ブログ 楽して楽しむガーデニング

梅見月とはどんな意味?陰暦 如月の異称・異名・別名について

更新日:

白梅

立春が過ぎて暦の上では春とはいえ、厳しい寒さが続きますね。

大雪、真冬日、寒波など天気予報やニュースで「数年に一度」「数十年に一度」「○年ぶり」という言葉を何度も聞きました。

2018年は南の地方や関東も含めて全国的に厳冬という印象を受けます。

そんな中、梅が開花したというニュースを聞くと、なんだかホッとしますね。

梅の花は、1月下旬~5月上旬まで約3ヶ月間かけて日本列島を北上するのだそうですよ。

この記事では、2月の別名「梅見月」のことや関東三大梅林の梅まつり情報などを紹介します。

スポンサーリンク




梅見月の意味や異称

2月の別名には、梅の花が咲き始めるということで梅に関連した名前が多いです。

梅見月(うめみづき)のほかに、梅津月(うめつづき)・梅津早月(うめつさつき)があります。

「梅花の候」という時候のあいさつが使われるように、まさに梅は2月を象徴する花なんですね。

その他にも、2月は、雪消月(ゆきげづき)、木芽月(このめづき)、雁帰月(かりかえりづき)などの異称があります。

ところで、カレンダーに1月・2月…という数字のほかに、睦月・如月などと書かれているのをみたことはありませんか?

これら睦月・如月などの名前は、旧暦で使われていた「和風月名(わふうげつめい)」と呼ばれる月の和風の呼び名なのだそうですよ。
(※旧暦とは、現在使っている新暦(太陽暦)を使う前に使用していた暦のこと)

2月の異称「如月(きさらぎ)」は、中国最古の辞書「爾雅(じが)」の「二月を如となす」という記述に由来するのだとか。

「きさらぎ」の語源には以下のように諸説あります。

・衣更着:寒さがぶりかえし衣を更に着る月。
・生更ぎ:春に向かって草木が生き返り、芽吹きはじめるという意味
・気更来:陽気が更に発達して来る時季だから
・来更来:正月に来た春が更に春めいて来るから

北野天満宮の梅花祭2018

北野天満宮

北野天満宮や菅原道真は、梅と深い関係があります。

「東風吹かばにほひおこせよ梅の花 主なしとて春を忘るな」

菅原道真は梅をこよなく愛し、大宰府左遷の際、庭の梅に詠んだのが上記の和歌です。

その梅が菅原道真を慕って一晩のうちに大宰府まで飛んでいった「飛び梅」伝説は有名ですね。

いまも、太宰府天満宮には「飛び梅」があり、神木として大切に守り育てられているそうです。

北野天満宮の約2万坪の敷地には、菅原道真公ゆかりの梅50種約1,500本が植えられています。

北野天満宮では祥月命日にあたる2月25日に「梅花祭」が開かれ、毎年多くの観梅者でにぎわいます。

梅の名所・梅まつり情報2018|関東三大梅林

水戸偕楽園

関東地方の代表的な梅林は「関東三大梅林」と呼ばれています。

茨城県水戸市の「偕楽園」
埼玉県越生町の「越生梅林」

この2つは、関東三大梅林として、ほぼ認められているようです。

関東三大梅林の3つ目はどこなのか?ということに関しては諸説あります。

諸説ありますが、候補としてあげられる梅林は次の3つといわれています。

静岡県熱海市の「熱海梅林」
神奈川県小田原市の「曽我梅林」
群馬県安中市の「秋間梅林」

以下に詳しく紹介します。

【偕楽園】

偕楽園は弘道館と共に江戸時代に徳川斉昭によって創建されました。
梅の公園として全国に知られています。

偕楽園には約100種類3000本、弘道館には約60種類800本の梅が咲き誇ります。
梅の品種が多いので、紅梅・白梅さまざまな花を長い期間楽しめるのが特長です。

所在地:茨城県水戸市常磐町1-3-3
料金:(本園)無料(好文亭)大人・高校生以上200円/小中学生100円

第122回「水戸の梅まつり」の開催期間は
2018年2月17日(土)~2018年3月31日(土)です。

【越生梅林(おごせばいりん)】

梅園神社に九州太宰府天満宮を分祀した際、
菅原道真公にちなんで梅を植えたことが起源とされています。

約2ヘクタールの園内には、約600年前に植えられた古木を含め、
白加賀、越生野梅、紅梅など約1000本の梅の木が植えられています。

所在地:埼玉県入間郡越生町堂山
料金:(中学生以上)300円(小学生以下)無料

越生梅林梅まつりの開催期間は
2018年2月17日(土)~3月21日(水・祝日)です。
※開花状況により、延長する場合があります。

【熱海梅園(静岡県熱海市)】

熱海梅園には500本弱の梅の木が植えられています。

「日本一早咲きの梅」として知られていますが
早咲き、中咲き、遅咲きと順に開花していくため、
長い期間花を楽しめるのが特徴です。

毎年、開花時期には「熱海梅園梅まつり」が開催されます。

【曽我梅林(神奈川県小田原市)】

曽我梅林は単一の梅林ではありません。
近隣に位置する別所梅林・中河原梅林・原梅林の3つの
梅林の総称が曽我梅林になります。

全体で約35,000本の梅の木が植えられています。

開花時期には「小田原梅まつり」が開催されます。

【秋間梅林(群馬県安中市)】
秋間川上流の山あいに広がる35,000本、50ヘクタールの梅林。

開花時期には「秋間梅林祭」が開催されます。

梅見月まとめ

2月は梅が咲き始める月といいます。
しかし、今年は寒さが厳しいので梅の名所でも開花が遅れるところは多いのではないでしょうか。

東北地方では、梅と桜の開花が同じ時期というところも少なくありません。

地元で春のさきがけといえばマンサクの花になるのでしょうか。

とはいえ、屋内で育てている鉢植え盆栽の梅なら2月に開花している時期。

梅の香りで一足先に春の訪れを感じたいものです。

ところで、2018年1月は弘前も非常に厳しい寒さに見舞われました。
今年の冬は寒暖差が大きいのが特徴です。

1月の気温は平均すると平年並み。しかし、最高気温、8.6度。最高気温、-9.7度でした。

下旬に続いた真冬日による寒さは、屋内に取り込んだ多肉植物にも大きなダメージ。
枯れてしまったものもありました。

ちなみに、降雪量の合計は、少雪傾向にあった前年より少なく観測史上最低を更新したそうです。

関連記事
暖冬の影響?太宰府天満宮の飛梅開花!
ロウバイ(蝋梅)の育て方
鉢植えの梅の開花と大雪
鉢植えの梅の剪定は難しい

参考サイト
allabout.co.jp
北野天満宮

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-雑記
-, ,

Copyright© ガーデニング初心者ブログ 楽して楽しむガーデニング , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.