100均の猫よけマットは効果ある?野良猫対策グッズを試した結果は?

nekoyoke

野良猫が地域で起こすトラブルで一番多いのが、庭を荒らされたり、糞をしていることだとか。

たまたま糞をされたという場合は別にして、庭がネコのトイレと化してしまっている場合は、例え、ネコ好きであっても、うんざりさせられるものです。

野良猫対策グッズ、100均の猫よけマットは効果があるのでしょうか?
我が家で実際に試した結果を紹介します。

野良猫対策として100均のネコよけマットを購入

我が家の庭にやってくる野良猫たち、最近は、メンバーが変わっているのかもしれません。

数年前、繰り返し糞をされた時期がありましたが、その後、ぱったりと糞をされることがなくなりました。

ところが、今年に入って、新たに庭をトイレに使うネコが現れたようです。

「たまたま糞をされた」のかどうかは、まだ、判断が付きません。
とりあえず、100均でネコよけマットが販売されているのをみつけたので試しに使ってみることにしました。

花壇の中、数か所に置いてみたのですが、確実に効果があるとはいえませんでした。

わざわざマットを動かして同じ場所に糞をするネコもいたのです!

我が家に出入りする野良猫は少なくても3匹はいるので、個体差というのもあると考えられます。

重曹のネコよけ対策効果は?

ネットで情報収集していたら、ネコよけ対策として「重曹」が使えるということが分かりました。

自分の排泄物のニオイがあると、猫は何度でもそのそばをトイレとして利用するのだそうです。

なので、対策としては猫のニオイを消してしまうのがよいとか。

ニオイ取りに効果的で、猫にも草木にも安心して使えるということで「重曹」はオススメなのだそうです。

重曹は、スーパーや量販店などで販売されているので簡単に購入できます。
ふくらし粉やコンニャクの凝固剤、胃薬の成分にも使われているので安全・安心なのがいいですね。

重曹は、色々な粒の大きさがありますが、細かいタイプの重曹を土の上に振りかけ少し混ぜるとよいそうです。

猫よけマットで効果がなかった場所に、今度は、重曹をふりかけてみようと思っています。

関連記事
猫から鉢植え植物を守る対策は?観葉植物の被害を防ぐ方法
猫避けに効果があるハーブとは?植物を使った猫よけ対策
猫よけ対策は猫の習性を利用して効果的に!
猫にとって危険な有毒植物とは?部屋に置いても安全な観葉植物を紹介!
ルー(ヘンルーダ)の育て方と防虫・ネコよけ効果