育て方

宿根草

アマドコロの特徴と育て方!ナルコユリとの違いとは?

アマドコロ(甘野老)という植物をご存知ですか?日本に自生している山野草で葉が美しい園芸品種は切り花に使われることも多いです。今回はアマドコロの特徴と育て方、よく似ているといわれるナルコユリとの違いについて紹介します。
庭木

ギョリュウバイの育て方!剪定時期と方法は?

ギョリュウバイは秋の終わり頃から梅に似た花を咲かせる樹木です。鉢植えや庭植え、生垣などに利用されます。この記事ではギョリュウバイの剪定など育て方のポイントを紹介します。
庭木

クチナシの特徴と育て方!鉢植え栽培の注意点は?

梅雨時に花を咲かせるクチナシは良い香りが魅力ですね。白い花びらは傷つきやすく風雨にさらされてしまうとすぐに茶色に変色してしまいます。鉢植えなら置き場所を変えられるので香りも花もたっぷり楽しめますよ。クチナシの特徴と品種、鉢植え栽培の注意点など育て方のポイントを紹介します。
1年草

ヘチマ(糸瓜)の育て方!グリーンカーテンの摘芯時期と方法は?

ヘチマたわしや化粧水などでお馴染みのヘチマは昔から育てられてきた親しみの深い植物のひとつですね。最近はグリーンカーテン向きの植物として再注目されています。今回は、ヘチマの基本的な育て方、グリーンカーテンにするときの摘芯時期、収穫時期の目安を紹介します。
1年草

フウセンカズラの育て方!種まき時期と方法は?

フウセンカズラは風船のような実とハート形の種が可愛いつる性植物です。緑のカーテンに使われる植物としても人気がありますね。今回はフウセンカズラの種まき時期・方法など育て方のコツを紹介します。
家庭菜園

ゴーヤーの特徴と育て方!実を収穫するタイミングと緑のカーテンの管理ポイントは?

ゴーヤーはイボイボした姿と独特の苦みが特徴の沖縄の伝統野菜です。最近は緑のカーテンとして育てる人も増えています。ゴーヤーをプランターで栽培する方法と実を収穫するタイミング、緑のカーテンの管理ポイントを紹介します。
宿根草

ガザニアの特徴と育て方!株分けで増やす方法は?

ガザニアは、日光に当たるとキラキラと輝く花弁が美しい植物です。ガザニアの特徴や育て方、増やし方を紹介します。
1年草

インパチェンスの育て方!室内で冬越しさせるポイントは?

インパチェンスは春から秋にかけて色とりどりの花を咲かせてくれる植物です。北向きのベランダなど日当たりの悪い場所でも育つのが嬉しいですね。苗の植え付けや冬越しなど育て方のコツを紹介します
宿根草

クレマチス ジャックマニー系の品種と育て方!剪定時期と方法は?

ジャックマニー系クレマチスは古くから栽培されている系統で初心者にもオススメの系統です。今回はクレマチス ジャックマニー系の特徴と品種、剪定など育て方のポイントを紹介します。
宿根草

クレマチス テキセンシス系の品種と育て方!剪定時期や方法は?

テキセンシス系クレマチスは新枝咲き・強剪定のクレマチスです。花の形がベル型・チューリップ型と呼ばれる可愛らしい品種が多いですね。四季咲きで剪定の方法が簡単なところも初心者には嬉しいところです。テキセンシス系クレマチスの特徴と品種、剪定など育て方のポイントを紹介します。
宿根草

クレマチス ビチセラ系の品種と育て方!剪定時期と方法は?

ビチセラ系は新枝咲き・強剪定タイプのクレマチスです。四季咲きなので一年に何度も花を楽しめるのが魅力ですね。丈夫で育てやすく剪定の仕方も簡単なので初心者にもオススメです。今回はビチセラ系クレマチスの特徴や品種、剪定期など育て方のポイントを紹介します。
ハーブ

レースラベンダーの育て方!剪定時期と方法、増やし方は?

シダの様な深い切れ込みのある葉が特徴的なレースラベンダーはプテロストエカス系のラベンダーです。暑さ・寒さに弱く初心者が育てるのはむずかしいと言われています。レースラベンダーの特徴や夏越しさせるために必要な剪定の時期・方法など育て方のポイントを紹介します。
庭木

ハナミズキの育て方!鉢植えが枯れる原因は?

ハナミズキは桜の花が咲き終わる頃に入れかわるように花を咲かせる樹木です。明るく目をひく花や秋の紅葉、赤く色づく果実と長い期間楽しめるのが魅力ですね。今回はハナミズキの特徴と育て方、葉が茶色に枯れたり枝が枯れる原因について紹介します。
サボテン・多肉植物

多肉植物 赤鬼城(アカオニジョウ)の特徴と育て方!きれいに紅葉させるポイントは?

赤鬼城(アカオニジョウ)は紅葉が楽しめる多肉植物として知られていますね。赤鬼城の特徴と育て方、きれいに紅葉させるポイント、栽培記録を紹介します。
サボテン・多肉植物

多肉植物エケベリアの種類と育て方!室内栽培のポイントは?

エケベリアはベンケイソウ科の多肉植物です。葉がロゼット状に広がるのが特徴で育てやすいので初心者にも向いています。エケベリアの種類と特徴、育て方のポイントを紹介します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました