ガーデニング初心者向けに植物の育て方のポイントや実際に育てている植物の栽培記録を紹介しているブログです。

ガーデニング初心者ブログ 楽して楽しむガーデニング

国営昭和記念公園のひまわり畑2018!見頃と開花状況、アクセスは?

投稿日:

国営昭和記念公園のひまわり畑

昭和記念公園は、4300平方mの広大な敷地に
四季折々の花が咲き、自然を満喫できる国営公園です。

夏になると期間限定で無料のウォータースライダーや、
流れるプールなどが楽しめるレインボープールがオープン。
家族全員が楽しめるスポットとなっています。

また、この時期には、ひまわりが大輪の花を咲かせ
サマーフェスティバルが開催されます。

今回は、昭和記念公園のひまわり2018について見頃と開花状況、
アクセス、駐車場情報について紹介します。

スポンサーリンク




昭和記念公園ひまわり畑2018の見頃と開花状況は?

例年の見頃時期は7月下旬~8月上旬です。

※2017年は7月20日頃に見頃を迎えました。

ひまわりの開花状況は公式ホームページで確認できます。
出掛ける前にチェックしておきましょう。
国営昭和記念公園

昭和記念公園では、夏に見頃を迎える花々のイベント
「サマーフェスティバル」が開催されます。

日程:2018年7月14日(土)~9月2日(日)

一番のみどころは、ひまわり畑でしょう。

場所は、「もみじ橋付近」と「砂川口近くの花の丘」です。

もみじ橋付近には約10,000本。

「画家の愛したひまわり畑」と称して、モネやゴッホが
好んだと言われる品種のひまわりが植えられています。

砂川口近くの花の丘には約40,000本。

ここでは、ひまわり迷路が作られていて、
かくれんぼをしたり迷路を楽しんだり、
ひまわりに囲まれた中を走り回ることができます。

名称:国営昭和記念公園
所在地:東京都立川市緑町3173

国営昭和記念公園のアクセス・駐車場

【電車】
JR青梅線の「西立川駅」から歩いて約2分

昭和記念公園には、6つの入り口があります。
そのなかで、西立川口という入り口が
一番最寄り駅から近くなっています。

【車】
中央自動車道国立府中ICより8km。

※中央自動車道国立府中ICから国道20号線を
 立川方面へ向かい、日野橋交差点を右折です。

【駐車場】
立川口、西立川口、砂川口の3箇所。
約2500台止められるスペースがあります。
普通車820円

※混雑時には満車で駐車できないこともあります。
 公共交通機関を利用するのがおすすめです。

さいごに

昭和記念公園は、見頃になると、ひまわり畑の中に設けられた
小道を歩いたり写真を撮ったり、大勢の人が観賞に訪れる
人気スポットです。

園内には、こどもの森やレストラン、バーベキューガーデン
などもあるので、家族みんなで一日中遊ぶことができますね。

夏休みの思い出作りに、出かけてみてはいかがでしょうか。

関連記事
あけぼの山農業公園 ひまわりウィーク2018!開催期間と見頃、アクセスは?
ヒマワリ(向日葵)の育て方!種まきの時期や方法は?

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-名所
-, , , ,

Copyright© ガーデニング初心者ブログ 楽して楽しむガーデニング , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.