ガーデニング初心者向けに植物の育て方のポイントや実際に育てている植物の栽培記録を紹介しているブログです

楽して楽しむガーデニング

キノコは家庭で栽培できる?栽培キットを使う簡単な方法!

投稿日:

キノコ栽培

むずかしそうに思えるキノコ栽培。

実は市販の栽培キットを使えば自宅でも簡単に栽培できるんですよ。

キノコ栽培の基礎知識や家庭で栽培する方法を紹介します。

スポンサーリンク




キノコ栽培の基礎知識

キノコ栽培

【栽培に適した温度や季節】
一般に栽培に適した室温は10~23℃です。

ですから、春、秋、冬が栽培可能な時期といえます。

気温が高すぎると菌が弱るので夏場は避けたほうがよいでしょう。

【栽培に適した環境】
家庭で栽培する場合は直射日光や暖房が直接当たらない場所で育てましょう。

キノコを家庭で栽培する方法

キノコ栽培

キノコの栽培は、大きく分けて「原木栽培」と「菌床栽培」という2つの方法があります。

【原木栽培】
名前の通り、原木となる木に直接菌を埋め込んで栽培する方法です。

キノコの種類によって栽培に適した原木は変わってきます。

一般には、クヌギ・コナラ・カキ・クリなどの落葉広葉樹が利用されることが多いようです。

収穫までに時間と手間がかかります。

【菌床栽培】
オガクズに穀物の粉などを混ぜたブロック状の菌床にキノコの菌を植えつけて栽培する方法です。

スーパーで販売されているキノコの多くが菌床栽培されたものです。

収穫までの期間が短く、手軽に育てられます。

キノコは栽培キットを使えば簡単


【送料無料】しいたけ栽培キット等のキノコ栽培キット【きのこ農園2個チョイス(化粧箱なし)】 [キノコ栽培/きのこ栽培/しいたけ栽培/きくらげ栽培/エリンギ栽培/ひらたけ栽培] 自由研究や子供の食育に!

家庭で簡単にキノコの菌床栽培ができるキットが販売されています。

成長する様子が観察できて、収穫の楽しみも得られるのは魅力ですね。

お子さんがいるご家庭なら食育にもなりますし、自由研究にもオススメです。

ちなみに、原木栽培のキノコのほうが美味しいといわれています。

原木栽培できるキットも販売されています。

菌床栽培に慣れてきたら原木栽培に挑戦してみるのもよいかもしれませんね。

家庭でキノコ栽培まとめ

・キノコの栽培は「原木栽培」と「菌床栽培」がある
・家庭で栽培するなら簡単な「菌床栽培」のキットがオススメ


【送料無料】シイタケ栽培キット【しいたけの成る木】 [シイタケ栽培/しいたけ栽培/椎茸栽培/原木シイタケ/原木しいたけ/原木椎茸] 原木シイタケ栽培を是非ご家庭で!

先日、テレビでNHK趣味の園芸をみていたらキノコ栽培について放送されていました。

子供のころ、実家でナメコを栽培していたことを思い出して、なんだか懐かしかったですね。

放っておいても勝手にどんどん生えてきたイメージがあったのですが、実際のところはどうだったのでしょうね。

そんな訳で今回はキノコ栽培について調べたことをまとめてみました。

ちなみに、NHK趣味の園芸では菌床を土に植える方法が紹介されていました。

なぜ土に植えるのかというと…。

菌床を土に植えることで乾燥しすぎたり過湿になることが防げるのだそうです。

市販の赤玉土を使えば病害虫の心配も不要なので、家の中でも安心なのだとか。

寒冷地だと温度が低すぎるので冬の栽培は無理そうです。

春になったら栽培キットを購入してみようかと考えています。

栽培キットのキノコの種類は、椎茸、なめこ、しめじなど。

どれから始めるか考えるのも楽しみです。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-家庭菜園
-,

Copyright© 楽して楽しむガーデニング , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.