球根植物

球根植物

アリウムの特徴と品種、育て方!花後の手入れ方法は?

アリウムは長い花茎の先に巨大なボール状の花を咲かせる姿が特徴的な球根植物です。代表的な大型品種ギガンチウム(ギガンチューム)は花がきれいなネギ坊主といったイメージがありますね。アリウムの特徴と品種、花後の手入れ方法など育て方のポイントを紹介します。
球根植物

ゼフィランサス(レインリリー)の特徴と育て方!球根の植え付け・植え替え時期と方法は?

ゼフィランサスは夏に可愛らしい花を咲かせるヒガンバナ科の球根植物です。代表的な品種はタマスダレ。レインリリーの別名でも知られています。ゼフィランサスの特徴と種類、球根の植え付け・植え替えなど育て方のポイントを紹介します。
球根植物

ネリネ(ダイヤモンドリリー)の特徴と育て方!花が咲かない原因は?

ネリネ(ダイヤモンドリリー)はキラキラと輝く花びらを持ちヒガンバナに似た花を咲かせる植物です。春植えネリネの代表的な品種「ボーデニー」の育て方と花が咲かない原因について調べたことをまとめました。栽培記録も紹介します。
球根植物

アネモネの特徴と育て方!球根の植え付け時期と方法は?

アネモネは春が訪れると赤、白、紫などの美しい花を咲かせる植物です。地植えでも鉢植えでも栽培でき初心者にも育てやすいのが特徴。アネモネの特徴と球根の植え付け時期・方法など育て方のポイントを紹介します。
球根植物

【シクラメンの種類と分類】鉢花を購入するのにおすすめの時期は?

赤やピンク、白の花を次々と咲かせるシクラメンは、冬の鉢花の代表格としても有名ですね。品種改良が進み、花色や形、大きさなどを組み合わせた様々な品種が楽しめるようになりました。香りシクラメンなど種類と分類、鉢花を購入するのにおすすめの時期を紹介します。
球根植物

ユリ(百合)の花が咲かない原因は?翌年に花を咲かせるための手入れを紹介!

ユリ(百合)を育てていると去年は花を咲かせてくれたのに今年は咲かないということがあります。ユリの花が咲かない原因と翌年に花を咲かせるための手入れポイントをまとめました。
球根植物

チューリップの花が咲かない理由は球根の成長不足!来年花を咲かせる方法は?

チューリップは環境が合えば数年間は植えっぱなしにしていても花を咲かせてくれる植物です。毎年咲いていたのに今年は花が咲かないという場合、球根の成長不足などいくつかの理由が考えられます。チューリップの花が咲かない理由と来年花を咲かせるための対策を紹介します。
球根植物

スイセンの花が咲かない原因は球根の成長不足!来年花を咲かせる方法は?

スイセン(水仙)は数年間植えっぱなしでも花が咲いてくれる比較的手入れが簡単な球根植物です。ところが昨年は花をたくさん咲かせていたのに今年は花が咲かない場合もあります。スイセンの花が咲かなくなる原因と来年花を咲かせるための花後の手入れ方法について調べたことをまとまめました。
球根植物

リコリスとヒガンバナはどう違う?ヒガンバナの仲間を紹介!

ヒガンバナといえば赤い花というイメージが強いですね。しかし「リコリス」の名前でピンク・白・黄色の花が咲くヒガンバナの球根が販売されていることもあります。リコリスとヒガンバナの違いについて調べたことをまとめてみました。
球根植物

ヒヤシンスの花が咲いた後、球根の管理方法は?来年も花を咲かせる方法!

ヒヤシンスは花が咲き終わった後の球根の管理方法が分からず、処分してしまったという経験はありませんか?花後のヒヤシンスを来年も楽しむための方法を紹介します。
球根植物

原種シクラメン コームの栽培記録【2013~2015年】

原種シクラメン コームの栽培記録まとめです。
球根植物

【ガーデンシクラメンの特徴と育て方】夏越しと冬の管理方法、栽培記録

ガーデンシクラメンは寒さに強く育てやすいのでガーデニング初心者にもオススメの植物です。夏越しと冬の管理方法など育て方のポイントと栽培記録を紹介します。
球根植物

キャンドルリリー(エレムルス)の育て方!植え付け時期と方法は?

キャンドルリリー(エレムルス)は長い花茎に小さな花を密集させて咲かせる様子が特徴的な植物です。球根はクモのようなユニークな形をしているんですよ。今回はキャンドルリリーの特徴と植え付け時期など育て方のポイントを紹介します。
球根植物

ヒガンバナ(彼岸花)の育て方!球根の植え付け時期と方法は?

ヒガンバナ(彼岸花)は秋彼岸の頃に花を咲かせる秋を代表する植物のひとつです。群生する彼岸花が咲き誇る光景はとても見事。全国各地の名所は見頃の時期になると多くの人が訪れる人気スポットとなっています。今回はヒガンバナの特徴と球根の植え付け時期、方法など育て方のポイントを紹介します。
球根植物

チューリップの球根が食べられた!ネズミの被害から球根を守る方法は?

チューリップやクロッカスの球根が食べられたという経験がある人は意外と多いです。ネズミは雑食性なので基本的になんでも食べてしまいます。球根だけでなく花も食べられてしまったり家庭菜園の野菜も食べられてしまうことがあるそうです。ネズミの被害から球根を守る方法をまとめたので紹介します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました