牡丹の開花時期と開花日数は?牡丹園・名所の見頃の時期【関東・関西】も紹介!

牡丹園

牡丹は大きく華やかな花が魅力ですね。

日本では古くから親しまれてきた植物で開花時期になると名所は多くの人でにぎわいます。

今回は春牡丹、冬牡丹、寒牡丹の開花時期と関東・関西の牡丹園の見頃時期を紹介します。

スポンサーリンク

春牡丹の開花時期

牡丹の花

一般的に開花時期は4~6月です。

その年の気候によって多少ずれることがありますが4月下旬~5月頃に見頃の時期を迎えます。

開花日数はどれくらい?

牡丹の花

花を開くのはわずかな間だけで、ひとつの花なら3~4日にすぎません。

時期がくると1日であっという間に散ってしまいます。

冬牡丹と寒牡丹の開花時期

春牡丹

一般的に4~6月に花を咲かせる牡丹のことは「春牡丹」とも呼ばれます。

それに対して、寒い時期に花を咲かせる牡丹は冬牡丹、あるいは寒牡丹と呼ばれます。

冬牡丹と寒牡丹の違い

冬牡丹

【冬牡丹/ふゆぼたん】
春牡丹の品種を温室を利用して人工的に春の状態にして咲かせています。

冬と知らずにツボミをつけ花を咲かせるわけですから咲き方は春と同じ。

青く長い茎と大きな緑の葉がついています。

寒さに弱いので稲わら等の菰でおおって管理します。

寒牡丹

【寒牡丹/かんぼたん】
春と初冬に花を咲かせる「二季咲き」の品種です。

開花時期がくれば自然に花を咲かせます。

そのため気候によっては開花せずに終わってしまうものもあるそうです。

葉がほとんとない状態で花だけ咲くのが特徴です。

牡丹園・名所の見頃の時期【関東・関西】

牡丹園

牡丹の花のひとつひとつは短い期間しか咲きません。

しかし、牡丹園では開花時期が違う品種をたくさん植えることで長く花を楽しむことができます。

おおよそ20日間ほど見頃の時期が続きます。

【関西の牡丹の名所】

◆乙訓寺(おとくにでら)
 京都府長岡京市
 見頃時期:4月下旬

◆金剛寺(こんごうじ)
 奈良県五條市
 見頃時期:4月下旬~5月上旬

◆當麻寺西南院(たいまでらさいなんいん)
 奈良県葛城市
 見頃時期:4月下旬~5月上旬

◆宝塚市 長谷牡丹園(たからづかし ながたにぼたんいん)
 兵庫県宝塚市
 見頃時期:4月下旬~5月下旬

◆隆国寺(りゅうこくじ)
 兵庫県豊岡市
 見頃時期:4月末~5月上旬

【関東の牡丹の名所】

◆東松山ぼたん園
 埼玉県東松山市
 見頃時期:4月下旬~5月上旬

◆上野東照宮ぼたん苑
 東京都台東区上野
 見頃時期:4月中旬~5月上旬

◆西新井大師
 東京都足立区 
 見頃時期:4月中旬~5月上旬

◆箭弓稲荷神社 ぼたん園(やきゅういなりじんじゃ)
 埼玉県東松山市
 見頃時期:4月中旬~5月上旬

◆つくば牡丹園
 茨城県つくば市
 見頃時期:4月上旬~5月下旬

さいごに

牡丹の名所

「百花の王」といわれる牡丹。咲き誇る花姿は、まさに圧巻ですね。

開花期間が短いので、うっかりすると見頃を逃してしまうこともあるかもしれません。

しかし、関東・関西では5月で見頃が終わってしまいますが、北海道では6月が見頃の時期を迎えます。

牡丹の花を楽しむために旅をするのもいいかもしれませんね。

関連記事
牡丹(ボタン)の育て方!剪定時期や方法は?
牡丹の花が咲かない原因は剪定?来年花を咲かせるための剪定時期と方法!
シャクヤク(芍薬)の育て方!植え替え・株分け時期と方法は?
シャクヤクの花が咲かない!原因と対策は?

タイトルとURLをコピーしました