ガーデニング初心者向けに植物の育て方のポイントや実際に育てている植物の栽培記録を紹介しているブログです。

ガーデニング初心者ブログ 楽して楽しむガーデニング

ガーデンシクラメンの植え替え記録【2014年9月】

更新日:

si20140831
※2014年8月31日撮影

ガーデンシクラメンの花が夏越し後の8月下旬に咲き始めました。

2014年にガーデンシクラメンを植え替えした記録です。

スポンサーリンク




ガーデンシクラメンの植え替え

si20140901

夏越し中の7月下旬にはツボミを確認。

その後の生育は順調。

開花予想は10月くらい、植え替えは花が咲きだす前の9月中でOKかな?と思っていたのです。

まさか、こんなに早くから咲き始めるとは思っていませんでした。

今から咲き始めて冬の間も咲き続けてくれるのか心配ですが、とにかく植え替えしました。

去年、購入した時の記事
ガーデンシクラメンと原種シクラメンの植え付け

1年経つと、大きくなるもんですね。

鉢から取り出してみるとツボミがたくさんついているのが、よく分かります。

球根も一回り以上大きくなったようです。5号鉢から7号鉢に変えました。

2014年9月上旬のガーデニング作業

早いもので、明日は白露、そして十五夜です。

日が暮れるのが早くなりました。

夕焼けがきれいだなと思っていると、あっという間に暗くなってしまいます。

今年は、特に厳しい残暑もないまま夏が終わり、涼しくなってきました。

株分け・植え替えも今月を目途に早目に終わらせてしまおうかと考えています。

庭の植物も混みあってきて、植え替えしたほうがよさそうなものが多いです。

植え替えは3年くらいは大丈夫というものでも、本当に3年も経つと、株がかなり大きくなっていて掘り起こすのが一苦労です。

自分の体力を考えると、大きくなりすぎないように1年おきくらいに植え替えしたほうがよいのかもしれません。

例えば、ギボウシも、何年も植えっぱなしだと随分と大きく育つものです。

掘り起こして株分けするのが大変なので去年は放置。

今日、やっとのことで植え替えしました。

あと数年すれば年金をもらう年齢になります。

庭に植える植物は手入れしやすい小型のものをメインに変えていった方がよいのかも、などと考えています。

植え替えの時期についても、変えていこうかと。

今までは春に行うことが多かったのですが、天候不順などで適期を逃してしまうことが多々ありました。

できるだけ秋に行うようにしていたほうがよいのかもしれません。

関連記事
ガーデンシクラメンの育て方!夏越しや冬の管理方法は?
ガーデンシクラメンと原種シクラメンの植え付けをしました
ガーデンシクラメンの病気!灰色かび病(ボトリチス病)の症状と原因

シクラメンに関する記事一覧

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-シクラメン
-,

Copyright© ガーデニング初心者ブログ 楽して楽しむガーデニング , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.