ガーデニング初心者向けに植物の育て方ポイントや実際に育ててみた体験談・栽培記録を紹介しています

楽して楽しむガーデニング

紅葉する多肉植物の種類は?きれいに紅葉させるポイントも紹介!

更新日:

紅葉する多肉植物

多肉植物の中には秋になると紅葉する種類があることをご存知ですか?

紅葉する多肉植物の種類ときれいに紅葉させるにはどうすればよいのかポイントを紹介します。

スポンサーリンク




紅葉する多肉植物の種類

多肉植物の紅葉

夏までは緑色の多肉植物も秋になって気温が下がってくると葉の色を変える種類があります。

ちなみにモミジなどと違って多肉植物は紅葉が終わっても葉が落ちることはありません。

冬を過ぎると、また元の色に戻っていきます。

多肉植物のベンケイソウ科の仲間の中には、赤・ピンク・オレンジ・黄などに紅葉する種類が多いです。

虹の玉

ベンケイソウ科マンネングサ属

ぷっくりとした姿がかわいいです。

秋から冬にかけて赤くなります。

同じ仲間の「乙女心」も紅葉する多肉です。
↓ ↓ ↓

火祭り

ベンケイソウ科クラッスラ属

秋になると緑色の葉が赤く色づき、先のとがった葉が炎のように見えます。

ヒメシュウレイ(姫愁麗)

ベンケイソウ科グラプトペタルム属

冬になるとピンクっぽい色になります。

大和美尼(ヤマトビニ)

ベンケイソウ科エケベリア属

晩秋から初春まで色付きカラフルで美しいです。

ブロンズ姫

ベンケイソウ科グラプトペタルム属

一年を通して赤っぽい葉色をしています。

関連記事
多肉植物センペルビウム(センペルビブム)の育て方!種類や増やし方は?紅葉するって本当?

多肉植物をきれいに紅葉させるポイント

紅葉した多肉植物

紅葉を楽しむためには雨や霜除けになる屋根のある戸外で育てるようにしましょう。

外で育てることができない場合は日光の当たる窓辺で管理します。

ポイントは日光・気温(温度)・水やりの3つです。

日光

多くの種類が日光を好みます。

夏場に直射日光を当てるのはよくありませんが秋になって気温が下がってきたら日光が当たる場所に置きましょう。

日中は日が当たって暖かく夜は気温が下がる場所に置いておくと紅葉しやすいといわれています。

気温

他の植物と同じように気温が下がってくると色づきはじめます。

暖かい部屋だと夏からの温度差が少ないため、紅葉しにくい傾向があります。

その場合は、できるだけ暖房器具のない部屋に置くようにしてください。

水やり

寒くなるにしたがって水やりは控えめにしましょう。

ちなみに控えめというのは1回に与える水の量を少なくすることではありません。

土が乾いてしまってから数日経ってから与えることです。

植物の水やりの基本!季節別、水やりの時間帯と回数は?

さいごに

多肉植物の寄せ植え

多肉植物は100円ショップでも販売されていますよね。

ただ、紅葉する品種があるとは限りません。

我が家の場合、近所の100円ショップをいくつか探してみたのですが残念ながら見つけることができません。

通販でまとめ買いすることになりそうです。

関連記事
多肉植物 赤鬼城の育て方!
多肉植物 赤鬼城(アカオニジョウ)の増やし方
春に紅葉!多肉植物の赤鬼城と火祭り

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-サボテン・多肉植物
-, ,

Copyright© 楽して楽しむガーデニング , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.