ガーデニング初心者向けに植物の育て方のポイントや実際に育てている植物の栽培記録を紹介しているブログです。

ガーデニング初心者ブログ 楽して楽しむガーデニング

スプリングエフェメラルとは、どんな花?意味や種類を紹介!

更新日:

カタクリの花

スプリングエフェメラルという
言葉をご存知ですか?

意味や種類を紹介します。

スポンサーリンク




スプリングエフェメラルの意味と種類

スプリング・エフェメラル(Spring ephemeral)は、
直訳すると「春のはかないもの」というような意味。

「春の妖精」や「春植物」とも呼ばれます。

早春~春の短い期間に、芽を出し花を咲かせた後は
地上部が枯れて休眠してしまうことから、
このように呼ばれています。

スプリング・エフェメラルの多くは落葉樹林に生えています。

落葉樹が芽吹く前は、木の根元には日光が届くので
日当たりのよい場所となっています。

その光をもらって、芽を出し、花を咲かせ、葉を茂らせ
栄養を地下茎や球根に蓄えます。

そして、落葉樹の葉が茂り、木の根元が日陰になってしまう
初夏には枯れて地上から姿をけし、再び、日当たりが良くなる
来春まで休眠するというわけです。

短期間に効率よく成長する植物なんですね。

どんな植物があるのかというと、
お馴染みの植物としては、フクジュソウやカタクリがありますね。

そのほか、
イチリンソウ、ニリンソウ
ムラサキケマン、キクザキイチゲなどがあります。

我が家のスプリング・エフェメラル

kikuzakiitige01
※2013年4月23日撮影

今年も、キクザキイチゲが開花しました。

ここ数日、肌寒い日が続きましたが、
昨日は朝から晴れて気温も上昇。

ようやく咲いてくれたという感じです。

kikuzakiitige02
写真では青くみえますが、実際は薄青紫というか、
もっと紫色をしています。

ホームセンターでキクザキイチゲの苗が
販売されているのを発見。

庭で放置状態で育っている植物がポット苗で
販売されているとは思いもしませんでした。

キクザキイチゲは春の短い期間だけ開花する植物なので、
店頭に出回る期間も多分短いはず。

見かけたのは本当に偶然でしょう。

出回る期間が短い植物が欲しかったら、
こまめにホームセンターへ行く必要がありそうです。

kikuzakiitige03

ところで、キクザキイチゲの花は、
一度開花してしまったら閉じることのない
桜や梅などの花とは違い、花が開閉するようです。

夕方に見ると花は閉じていましたし、
今日の天気は曇りで、やはり閉じたままです。

明るさによって花びらを開いたり閉じたりする植物と
いえばタンポポがあります。

キクザキイチゲも同じ性質を持っているのでしょうね。

2013年4月の庭仕事

100goods
日陰の庭には、まだ雪が残っていますが、
雪が融けるスピードがだんだん早くなってきました。

もう少し暖かくなって天気に恵まれたら、
さっそく苗の植え付けなどの作業に
取り掛かれるよう準備を進めています。

先日は、一年草の花の苗を植えるつもりで、
100円ショップでプラスチック製のプランターと
土を購入しました。

最近、近所の100円ショップでは園芸用品の品揃えが
充実してきた重宝しています。

土はホームセンターで10リットルを買ったほうが
割安なのですが、少ししか使わないから
小袋で十分という場合は便利です。

100円ショップの園芸用品は、質は良いとはいえないけれど、
悪くもないというレベルだと思います。

ケースバイケースで上手に活用していきたいです。

関連記事
キクザキイチゲは、どんな花?アズマイチゲとの違い・見分け方は?
キクザキイチゲの栽培記録【2014年】
カタクリの育て方!花が咲くのはいつ?山菜として食べられるって本当?

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-雑記
-, ,

Copyright© ガーデニング初心者ブログ 楽して楽しむガーデニング , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.