ガーデニング初心者向けに植物の育て方ポイントや実際に育ててみた体験談・栽培記録を紹介しています

楽して楽しむガーデニング

冬越しした鉢植え植物を屋外に出すのは何月?(4月の庭仕事)

更新日:

4月の庭仕事

冬の間、冬越しのために屋内に取り込んだ鉢植え植物は春になったら屋外に出しましょう。

鉢植えを出すのは何月頃がよいのか?目安の時期を紹介します。

スポンサーリンク




鉢植えを屋外に出す時期の目安

八重桜

鉢植えはソメイヨシノが咲くころになったら、置き場所を室内や軒下から戸外へ移動させます。

でも、いきなり一日中、外に出しっぱなしという訳にはいきません。

春の天気は、朝晩の気温差が大きく、日ごとの気温差も大きいのが特徴。

花冷えという言葉があるように桜の花が咲くころに急に寒くなることもあります。

また、遅霜が降りることもあるので油断がなりません。

寒さに弱い植物や観葉植物は、暖かい日中は戸外で日光に当て、冷え込む夜間は玄関などに取り込む必要があります。

安心して、一日中、屋外に置けるようになるのはヤエザクラの散るころを目安にするのがよいといわれています。

2013年4月の庭仕事

himaraya0413

4月中旬、ヒマラヤユキノシタの花が咲いています。

いよいよ、春の庭仕事を始める時期になりました。

4月は1年中で一番忙しい月かもしれませんね。

まず、雪解け後、昨年の秋に放っておいた落ち葉を片付けて庭をきれいにしないといけません。

それから、硬くなった土を掘り返して、腐葉土や堆肥、肥料を混ぜ込んでおく作業があります。

それがすんだら、いよいよ、苗や球根を買いにでかけることになります。

気が付いたら雑草だらけ!にならないためにも、庭の草取り、雑草対策も早めに始めたいです。

yuki0413

2013年の庭仕事は例年より遅めのスタートです。

市内の積雪がゼロになったというニュースから1週間経ちますが、我が家の日陰の庭はいまだに雪に覆われた状態です。

天気も安定せず、暖かかったり寒かったり。

昨日は雪混じりの雨が降りました。

昨年は、雪が積もるのが早かったので、落ち葉は雪の下に埋もれたまま。

雪が解けたところから、徐々に落ち葉掃きをしています。

忙しさのピークを迎えるのは、4月下旬からの大型連休の時期になりそうです。

関連記事
初心者におすすめの春花壇に植える花は?手入れが簡単な植物を紹介!
春のガーデニング作業 2012
春のガーデニング作業 2010
春のガーデニング作業に備えて

-季節のガーデニング作業
-, , ,

Copyright© 楽して楽しむガーデニング , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.