ガーデニング初心者向けに植物の育て方のポイントや実際に育てている植物の栽培記録を紹介しているブログです。

ガーデニング初心者ブログ 楽して楽しむガーデニング

シャコバサボテンを短日処理して花芽をつける方法は?短日処理の時期や期間を紹介!

更新日:

シャコバサボテンの葉

シャコバサボテンに花が咲かないのは日照時間が影響しているのかもしれません。

シャコバサボテンを短日処理して花芽をつける方法を紹介します。

短日処理を行う時期や期間、短日処理を失敗しないポイントなども説明します。

スポンサーリンク




シャコバサボテンを短日処理して花芽をつける方法は?

シャコバサボテン

シャコバサボテンは、明るい室内に置きっぱなしにしていると花を咲かせることはありません。

屋外でも、街灯や門灯など明かりが当たる場所で管理していると開花しません。

理由は、シャコバサボテンが短日植物だからです。

短日植物とは、昼の長さ(日長)が一定の時間より短くなると花芽を作る性質を持った植物のことです。

日の出る時間が短くなっていく夏の終わりから秋にかけて花を咲かせるものが多いです。

カランコエ、菊、コスモス、アサガオ、ポインセチアなどがあります。

昼の長さがどれくらいになると花芽をつけるかは植物の種類によって異なります。

シャコバサボテンの場合は、昼の長さが12時間以下の状態が1か月ほど続くと花芽が作られます。

シャコバサボテン短日処理を行う時期と期間

デンマークカクタス

短日処理というのは、人工的に光を遮り日照時間を操作して花芽を作らせる方法です。

シャコバサボテンを開花させるには、屋外の夜暗くなる場所に置いておくと自然に花芽を作ります。

しかし、街灯などがあって夜間暗い場所がないこともありますよね。

そんな場合は、短日処理をする必要があります。

作業自体は簡単です。

ダンボールなどで覆って日の光を遮ります。

1日の日照時間を10~12時間ほどになるよう調節していきます。

夕方6時頃から翌朝の8時くらいまで遮光すれば、12時間以上の夜の状態を創り出すことができます。

シャコバサボテンは昼の長さが短くなって約1ヶ月後に花芽をつけます。

ですから、期間は1ヶ月を目安にするとよいでしょう。

花芽がついていることが確認できたら短日処理を終了します。

シャコバサボテンの花芽は小さいうちは落ちやすいです。

花芽がついても、置き場所はすぐには変えない方が無難です。

ちなみに、1日でも日照時間が長い日があると、花芽をつけるのが、その日から1ヶ月後になると言われています。

1ヶ月間、忘れないように頑張りましょう。

シャコバサボテンが花芽を作るには、昼の長さの他に、温度と茎節の成熟、この2つも大切です。

温度と茎節の成熟についてはコチラで説明しています
↓ ↓ ↓
シャコバサボテンの花が咲かない理由は?花芽がつかない原因と対処法を紹介!

シャコバサボテンの栽培記録(短日処理)

昨年10月、初めて短日処理を行ってみました。

短日処理を始めて2~3日後にツボミが出来始め、最終的には全体の葉先にツボミが出来ました。

12月22日、開花。その後5~6つほど開花。

年末~正月 ツボミが落ち始める。

年末の寒波の際に防寒対策をサボってしまったのが原因なのでしょうか。

最初にわずか咲いたあとは、大きくなった花芽が次々と落ちてしまいました。

【短日処理の開始を早める】
それなら寒くなる前に開花させてしまえばいいのでは!ということで、今年は2週間ほど早く短日処理を開始してみました。

ダンボール箱をかぶせた期間は、9月15日~10月20日までの5週間。
現在、ツボミの大きさは米粒大です。

このまま、順調にツボミが大きくなってくれて、開花も2週間くらい早まってくれたらいいなぁと期待していますが…。

この後、気をつけたいことは次の2つ。

①小さいツボミが落ちてしまわないように環境を変化させない。
②冬(夜間)の寒さ対策。

今回こそは、満開のシャコバサボテンにお目にかかりたいものですね。

シャコバサボテンの葉の間から根がでる理由

NHK趣味の園芸11月号に、シャコバサボテンの葉のトラブルについて紹介されていました。

葉の間(茎の節)から根が出てくる時は、根に異常が起きていることが多いのだそうです。

原因として考えられることには次のようなことがあります。

【根詰まり】
鉢の中に根がいっぱい詰まっている場合は大きな鉢に植え替える必要があります。

【根腐れ】
根が変色したり、ふやけていたら腐っています。
腐った根を取り除き小さな鉢に植え替える必要があります。

【根の乾燥】
土も根もカラカラに乾いていたら、鉢ごと水に30分以上つけておきます。
つける時間が長すぎると腐る恐れがあるので気をつけます。

我が家のシャコバサボテンも葉の間から根が出ている状態です.

春になったら、鉢から取り出して根の状態をチェックしないといけませんね。

関連記事
2009年の栽培記録【シャコバサボテン・シクラメン・マンリョウ】
シャコバサボテンの育て方!花後の手入れ方法や植え替え時期は?
シャコバサボテンの花芽が落ちる理由とは?花芽を落とさず開花させるための管理方法!
シャコバサボテンの花が終わったら管理方法は?葉摘み時期と挿し木の方法は?

シャコバサボテンに関する記事一覧

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-シャコバサボテン
-, ,

Copyright© ガーデニング初心者ブログ 楽して楽しむガーデニング , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.