ガーデニング初心者向けに植物の育て方のポイントや実際に育てている植物の栽培記録を紹介しているブログです

楽して楽しむガーデニング

園芸日記の活用法!おすすめマイクロソフトの無料テンプレートは?

更新日:

ノート

家庭菜園の作業記録や花の成長記録をつけておくと毎年の作業が効率化できて便利です。

NHK趣味の園芸ダイアリーやマイクロソフトの無料テンプレートなどを活用するとデータ整理にも役立ちますよ。

スポンサーリンク




NHK趣味の園芸ダイアリーとは?

「NHK趣味の園芸ダイアリー」は植物の生育状況や管理・作業の記録を残せる自分だけのダイアリー。

庭の植物それぞれの名前やデータを書き込んだファイルをつくり、毎日の記録をつけていくという形式になっています。

「2009年3月~2010年2月」版では、見開き2ページが1週間分。

その月の気候や作業についてのアドバイス、いつ、どんなことをしたらよいのかのヒントがまとめられています。

園芸に密接なかかわりがある旧暦も載っています。

右ページは、毎日の天気や気温、実際に行った作業などを書き込むダイアリーになっています。

栽培日記のアプリ

栽培日記やガーデニング日誌のアプリもあるそうですね。

Androidで使える人気アプリには次のようなものがあるそうです。

※2009年現在の内容です。

・畑らく日記
 農作業をするどなたでも音声入力を用いて簡単に記録し、
 農作業日誌を残すことができる無料アプリ。

・営農日誌
 「営農日誌(3年連記)」を出版する株式会社エー・アイピー
 農文協プロデュースの営農日誌アプリ。
 日ごろの農作業の記録を日記感覚で手軽に記録できます。

・ガーデニング日記
 毎日の植物や野菜の成長記録を管理し、保存していくアプリ。

・ガーデニング日記
 毎日の植物や野菜の成長記録を管理し、保存していくアプリ。

・PlantsNote プランツノート
 植物栽培ポータルサイトPlantsNote プランツノートでの、
 植物の栽培記録、閲覧のためのアプリ。

音声入力もできるので活用すれば、
今まで以上に簡単に記録が残せて便利ですね。

無料のもので使い心地を試してみるのもよいかもしれません。

マイクロソフトOfficeガーデニング用の無料テンプレート

マイクロソフト ガーデニング特集

データ形式はWord、Excel、PowerPoint、OneNote。

以下のようなテンプレートが無料でダウンロードできます。

◆植栽準備ノート(ガーデニング)
「花」「野菜」「グリーン カーテン」それぞれについてデータを整理できます(OneNote)。

◆ガーデニング記録ノート
花の成長記録をつけるのに役立ちます(OneNote)。

◆野菜の栽培記録帳
天気や作業内容をシンプルに記録できる家庭菜園用の記録帳です(Excel)。

さいごに:栽培記録をつけるメリット

ガーデニングのスキルアップ、脱ガーデニング初心者を目指すには記録をつけることが欠かせないと思います。

園芸作業の記録を残すといえば、ブログという方法もありますね。

どちらの方法にせよ、記録をしておけば後で見直すことができて便利なことに間違いはありません。

例えば、去年の今頃にどんな作業をしたのか分かれば同じ失敗を繰り返すことも減りそうです。

ちょうど、今年から庭の植物ごと、その月ごとの作業を管理してみようとエクセルに入力を始めたところです。

ノートだといつでも見られるので、そっちの方がいいかもしれませんね。

理想としては、バックアップも兼ねて、エクセルとノートの両方に記録を残していくのがいいのかもしれません。

10年分の出来事がかける日記帳を持っていて主に子供の成長の記録に使っていました。

しかし、子供も大きくなって最近は日記も空欄が増えました。

これを園芸日記に転用すれば無駄がなくていい訳です。

ガーデニング作業の少ない冬の間に植物ファイルの作成に取り掛かることにします。

-雑記
-, ,

Copyright© 楽して楽しむガーデニング , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.