ガーデニング初心者向けに植物の育て方ポイントや実際に育ててみた体験談・栽培記録を紹介しています

楽して楽しむガーデニング

シャコバサボテンの開花に成功!【2008年12月】

更新日:

何年間も放置状態で花が咲かなかったシャコバサボテンの株。

2008年12月、ようやく開花に成功したので備忘録として書いておくことにします。

スポンサーリンク




シャコバサボテンがついに開花

何年も育てているのに、なかなか花が咲かないシャコバサボテンが、ついに咲きました!

外側の花びらから順番に開き始め、完全に開花するまで3日かかりました。

ゆっくりと咲くものですね。

時間をかけて開花したので、この状態も長く続いてくれたらうれしいです。

開花すると、株全体がパッと華やかな印象になります。

いま、3つ目の花が開きかけているところですが満開になった姿が楽しみです。

考えてみたら、お店で販売されているシャコバサボテンは既に開花している状態。

なので、こんなふうに咲く姿を見たのは始めてです。

こういうのが育てる楽しみというんでしょうね。

何年も育てている株というのは、愛着が出てきて花が数個咲いてくれただけでも嬉しいです。

まして、今年のようにツボミがたくさんついてくれたとなれば、嬉しさもひとしおです。

シャコバサボテンの寿命は、どれくらい?

あるサイトを見ていたら、シャコバサボテンを28年間も育てられている方もいるのだそうです。

そんなに寿命が長いとはビックリですね!

もっとも、よほど育て方が上手でなければ、そこまでは長く生きられないでしょう。

日常の管理をしっかり行えば大株に育てることができ、何年間も楽しむことも可能だそうです。

我が家のシャコバサボテン、今までの目標は花を咲かせることでした。

目標をひとつ達成できたので、来年の目標は「増やすこと」です。

実は、今年、シャコバサボテンを1株死なせてしまいました…。

増やす方法は、挿し木が一般的だそうです。

来年、春の葉摘みの作業をするときに、挿し木に挑戦する予定です。

関連記事
シャコバサボテンの育て方!花後の手入れ方法や植え替え時期は?
シャコバサボテンの花が咲かない理由は?花芽がつかない原因と対処法を紹介!
シャコバサボテンの花芽が落ちる理由とは?花芽を落とさず開花させるための管理方法!
2009年の栽培記録【シャコバサボテン・シクラメン・マンリョウ】
シャコバサボテンの花が終わったら管理方法は?葉摘み時期と挿し木の方法は?

-シャコバサボテン
-,

Copyright© 楽して楽しむガーデニング , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.