京成バラ園の例年の見頃と開花状況は?【2020年版】

京成バラ園

京成バラ園(千葉県八千代市)は、関東で人気のバラ園のひとつです。

開花状況と見頃時期、駐車場、アクセス方法について紹介します。

スポンサーリンク

京成バラ園の基本情報

京成バラ園

京成(けいせい)バラ園は京成バラ園芸(株)が経営するローズガーデンです。1959年に設立されました。

面積3万平方メートルの園内には1600品種・10000株を超えるバラを中心に、年間を通して四季折々の草花や樹木が楽しめます。

バラは系統別に植えられ、アーチ、スクリーン、パーゴラ、ポールなどで演出されています。

園内を1周するとバラの歴史を見ることができるということです。

バラ好きの人なら勿論、これからバラを育ててみたい人やバラ以外の植物好きの人も充分に楽しめる場所ですね。

関東でおすすめのバラ園のひとつです。

・所在地:千葉県八千代市大和田新田755

京成バラ園の例年の見頃と開花状況は?

京成バラ園のバラは春と秋に咲きます。

例年の見頃は
春バラが、5月中旬から6月上旬
秋バラが、10月中旬から11月上旬
になっています。

ただし、春の一季咲きのバラやつるバラなど品種によって開花時期が違います。

開花状況は天候にも左右されます。

見たい品種がある場合には見頃や開花状況を確認してから出かけましょう。

京成バラ園では感染拡大防止のため当面の間、人数制限を設けて開園の予定だそうです(2020年6月現在)。

また、新型コロナウイルス感染症の影響で営業時間・定休日が変更になる場合があります。

公式サイトで確認してから出かけることをおすすめします。
↓ ↓ ↓
京成バラ園

交通アクセス

【電車】
JR総武線西船橋駅で東葉高速鉄道(東京メトロ東西線直通)に乗り換え、八千代緑が丘駅から下車徒歩15分

【バス】
東洋バス八千代医療センター行・八千代中央駅行乗車「京成バラ園」下車

【車】
東関東自動車道千葉北ICから国道16号線柏方面へ約10分

駐車場:あり
※2019年10月26日より駐車場は有料になっています。
※入園料とは別途、駐車場料金が発生します。

京成バラ園のバラは通販で購入できます

京成バラ園が作出したバラは世界のバラコンクールで数多く受賞しています。

園内だけでしか観賞できない珍しいバラもあるそうですよ。

バラの苗は通信販売やオンラインショップでも買うことができるので利用してみてはいかがでしょうか。

バラの名所を訪れてみたい方はこちら
↓ ↓ ↓
旧古河庭園のバラ!見ごろや開花状況、アクセスは?
谷津バラ園!見ごろと開花状況、アクセス・駐車場は?
神代植物公園のバラ園!バラフェスタの見頃の時期とアクセス・駐車場は?
横浜イングリッシュガーデンのバラの見ごろはいつ?アクセスや混雑する時期は?

バラを自分で育ててみたい方はこちら
↓ ↓ ↓
バラ初心者向けの品種はどれ?栽培しやすい薔薇の選び方!
ミニバラの育て方!初心者でも育てやすい品種を選ぶコツ!
モッコウバラの育て方!剪定や誘引方法は?

タイトルとURLをコピーしました