ガーデニング初心者向けに植物の育て方のポイントや実際に育てている植物の栽培記録を紹介しているブログです。

ガーデニング初心者ブログ 楽して楽しむガーデニング

板橋区立赤塚植物園のアクセス・営業時間は?板橋区の花ニリンソウとはどんな花?

更新日:

板橋区立赤塚植物園

板橋区立赤塚植物園のアクセス・営業時間や
板橋区の花ニリンソウについて紹介します。

スポンサーリンク




板橋区立赤塚植物園の基本情報

武蔵野の面影が残る、赤塚の丘陵地を活用してつくられた植物園です。

本園と万葉・薬用園があります。

本園は、四季の道、野草の道、針葉樹の森などのコーナーに
分かれています。

香りの散歩道では、点字の説明板があるので
目の不自由な人でも楽しめます。

万葉・薬用園には、万葉集に詠まれた植物や薬用植物が
植えられています。

管理舎の緑の相談室や図書室では、植物に関する相談を
受け付けたり講習室では園芸教室などを開催しています。

みどころは、板橋区の花であるニリンソウ。
群生地があります。

その他にも
ハンカチノキ(ダヴィディア科)
ボタン(ボタン科)
ユリノキ(モクレン科)
ブラシノキ(フトモモ科)
ハナノキ(カエデ科)
カタクリ(ユリ科)
シムラニンジン(セリ科)
ホトトギス(ユリ科)
シモバシラ(シソ科)

などたくさんの植物を楽しむことができます。

所在地:東京都板橋区赤塚5-17-14
TEL:03-3975-9127
開園時間:9:00~16:30(12月は16:00まで)
入園料:無料
休園日:12月29日~1月3日(年末年始)

公式サイト:city.itabashi.tokyo.jp

板橋区の花ニリンソウとはどんな花?

板橋区立赤塚植物園

ニリンソウ(二輪草)は、キンポウゲ科の多年草。
春山を代表する花のひとつです。

1本の茎から2輪ずつ花茎が伸びるところが
名前の由来となっています。

開花期は、桜が咲く頃。2週間くらいが見ごろです。

かつては区内の雑木林で普通に見ることができましたが
樹林の減少とともに少なくなりました。

平成22年版「東京都の保護上重要な野生生物種」
リストでは、ニリンソウが区部における
準絶滅危惧種にリストアップされています。

赤塚植物園以外にニリンソウが見られる公園は
以下の通りです。

・都立赤塚公園
 都内最大級の自生地です。

・にりんそう公園
 住宅地の公園に群生しています。

・小豆沢公園
 崖線樹林地に群生しています。

・清水町みどりの公園
 住宅地の公園の小さな群落です。

ニリンソウの開花時期に合わせ
都立赤塚公園では「ニリンソウ観察Day」が開催されます。

板橋区立赤塚植物園のアクセス

◆東武東上線から
成増駅北口から赤羽駅西口または志村三丁目駅行のバスで「赤塚八丁目」下車、徒歩5分
成増駅または下赤塚駅より徒歩16分

◆都営三田線から
志村三丁目駅から成増駅北口行のバスで「赤塚八丁目」下車、徒歩5分
高島平駅から成増駅北口(美術館経由)行のバスで「区立美術館」下車、徒歩5分
新高島平駅から区コミュニティバスで「区立美術館入口」下車、徒歩5分
西高島平駅より徒歩20分

※駐車場はありません。

さいごに

園内の樹木や草花は、600種を超え、
四季折々、自然の変化が楽しめます。

身近な場所に、こんな素敵な公園があったら
素敵ですね。

写真を撮りに来たり、散策コースとして
訪れたり、地元の人にとって馴染み深い
場所になっているようですよ。

赤塚植物園は散策して1時間程度。

近くの東京大仏や板橋資料館と合わせて
散策してみるのもよいかもしれませんね。

関連記事
小石川植物園は桜と紅葉の穴場スポット!アクセスと駐車場は?
東京都薬用植物園はアクセスが便利で無料!イベント開催日は?
神代植物公園のバラ園!バラフェスタの見頃の時期とアクセス・駐車場は?
夢の島熱帯植物館のアクセスや営業時間は?イベント情報紹介!

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-植物園へ行こう
-, , ,

Copyright© ガーデニング初心者ブログ 楽して楽しむガーデニング , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.