夢の島熱帯植物館のアクセスや営業時間は?イベント情報紹介!

夢の島熱帯植物館

夢の島熱帯植物館のアクセスや営業時間、季節のイベント情報を紹介します。

夢の島熱帯植物館の基本情報

夢の島熱帯植物館は1988年に開設された植物園で夢の島公園内に位置します。

園内には、植物館のほかに、芝生広場、バーベキュー広場「BumB(ぶんぶ)東京スポーツ文化館」などの施設があります。

植物館は
◆映像ホール・情報ギャラリーなどの学べる施設
◆大温室などの触れる施設
◆喫茶室・売店のくつろげる施設
に分かれています。

また、大温室には3つのドームがあり、
・木生シダと水辺の景観
・ヤシと人里の景観
・小笠原の植物とオウバキチョウ が楽しめます。

館内を一回りすると熱帯植物と人間生活との関わりが学べるようになっています。

所在地:東京都江東区夢の島2-1-2
TEL:03-3522-0281
開館時間:9:30~17:00 入館は16:00まで
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)12月29日~1月3日
料金:個人一般/250円 65歳以上/120円 中学生/100円

公式サイト:夢の島熱帯植物館

夢の島熱帯植物館の交通アクセス

電車:地下鉄有楽町線・JR 京葉線・りんかい線「新木場」駅より 徒歩15分。

バス:地下鉄東西線「東陽町」から都バス
   (『木11』系統:東陽町-新木場、東陽町-若洲海浜公園)「夢の島」下車 徒歩7分

車:高速湾岸線「新木場インター」より5分
※公園内に有料の駐車場が2箇所あります。

夢の島熱帯植物館のイベント情報

イベントホールではコンサートやフレワーアレンジ教室など植物にちなんだ催し物が不定期で開かれています。

2020年6月2日~7月12日のイベントは「ハーブ展」。

ハーブを毎日の生活に気軽に取り入れる方法を紹介します。

同じ日程で「タネのふしぎ展」もあります。

※詳細は公式サイトで確認してくださいね。
 ↓ ↓ ↓
公式サイト:夢の島熱帯植物館

さいごに

今回は、自分がいってみたい植物園ということで「夢の島熱帯植物館」について調べたことをまとめてみました。

熱帯の珍しい花や食虫植物などが見られる植物館の見学時間は、およそ1時間だそうです。

飽きずに見ることができる丁度良い時間といえそうですね。

施設内の喫茶室で、一休みすることができるのも嬉しいです。

家族でちょっとお出かけしたい時はもちろん、大人だけでも楽しめそうです。

関連記事
小石川植物園は桜と紅葉の穴場スポット!アクセスと駐車場は?
東京都薬用植物園はアクセスが便利で無料
神代植物公園のバラ園!バラフェスタの見頃の時期とアクセス・駐車場は?

タイトルとURLをコピーしました