ガーデニング初心者向けの基礎知識を紹介しているブログです。初心者向けの植物・雑草対策・害虫対策など管理人の実例もあります。

ガーデニング初心者ブログ 楽して楽しむガーデニング

クンシラン(君子蘭)の育て方!室内で管理するコツは?

投稿日:2007年9月10日 更新日:

kunshiran01

ゴージャスな花が人気のクンシランは花が咲いていない期間も、
ツヤのある濃緑色の葉が美しく観葉植物としても楽しめます。

この記事では、初心者向けにクンシラン(君子蘭)の育て方を紹介します。

スポンサーリンク




クンシランとは|特徴

クンシラン(君子蘭)は、南アフリカ・ナタール地方が原産。

名前にランがついていますが、蘭の仲間ではありません。

ヒガンバナ科の多年草です。

花だけでなく、濃緑の美しい葉が楽しめるのが特徴です。

草丈は、30~50cm。
開花期は、3~5月。
花色は、オレンジ、黄、緑。

花が豪華な大型の鉢花として古くから親しまれています。

株の寿命が長く、上手に管理すれば何年も育て続けることができるのも魅力ですね。

一般に販売されているのは、オレンジ花のクリビア・ミニアタという品種です。

その他に、葉と花茎が長く伸びずコンパクトな「ダルマ系」や
花のない時期にも葉の模様を楽しめる「斑入り」、黄花や緑色花の品種などがあります。

花言葉:情け深い、誠実

クンシランの育て方

直射日光に弱いので、風通しのよい半日陰に置きましょう。

一定方向に日が当たると株全体がかたむいた草姿になります。
1週間に1回程度、鉢の向きを変えて均等に日があたるようにするとよいでしょう。

冬の間は室内のなるべく明るい場所に置きます。

最低5度以上を保ち、冬越しには最低温度5℃(~10℃)必要です。

しかし、低温にあたらないと開花しないので暖かい場所に置くのは避けます。
15度以上にならないようにするのがポイントです。

水やりは、鉢土の表面が乾いたら鉢底から
水が流れ出るまでたっぷり与えます。

水が多すぎると根腐れする場合があるので、
しっかり乾いてから与えるようにします。

また、葉の割れ目に水がたまらないように気を付けましょう。

冬は水やりを控え目にします。10日に1度程度が目安です。

春と秋の生育期は1ヶ月に1回、固形肥料を与えるか、薄い液肥を10日に1回程度与えます。
夏と冬は、肥料を与える必要はありません。

ツボミが出てから花が終わるまでの間も肥料は与えません。

植え替えの適期は、5~6月頃、花が咲き終わった後になります。
生育旺盛なので、一回り大きな鉢に植え替えます。

太い根は折れやすいので、植え替え数日前から乾燥気味にして
根をやわらかくしておくと良いでしょう。

植え替えの用土は、クンシラン用の土を使うと簡単です。

花後に花茎をつけたままにしておくと種ができて株が弱ります。
2~3輪枯れてきたら、花茎を持って、根元からナイフで切り折り倒します。

クンシランを育ててみた感想

kunshiran02

我が家のクンシランの鉢植えは、現在10個。
家族がどんどん買ってきて増えてしまいました。

手入れ・管理の仕方が分からないもので放っておいたところ、
花は咲かなくなるし、鉢から根がはみ出してくるし…。

今回、いろいろ調べてみたので、来年の春には1鉢くらい花を
咲かせたいと思っています。

関連記事
クンシランの葉が変色!葉焼けを防ぐ方法は?
クンシランの植え替えと株分けに適した時期や方法は?
クンシランの花が咲きました【2008年】
クンシランの花が咲き終わったらどうする?花後の手入れ方法は?

クンシランに関する記事一覧はコチラ

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-クンシラン
-, , ,

Copyright© ガーデニング初心者ブログ 楽して楽しむガーデニング , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.