多肉植物「火祭り」の災難と遅い初雪記録更新

久々に衝撃的な光景を見ました!

taniku20151129a

火祭りを植えていた左側の鉢はからっぽ。あたりに散乱する多肉用の土…。

そして、可哀想な多肉植物の火祭りは…。

taniku20151129b

ソファの陰に横たわっていました!

neko20151129

もちろん、犯人は、この子です。

ソファの上で丸くなって寝ていたので、近くのテーブルの上に置いても大丈夫だろうと思ったのですが。

油断してましたね~。

私がちょっとの間、部屋からいなくなった隙を狙った犯行でしょうか?

一見したところ、火祭りに大きなダメージが見られなかったことが幸いです。

そういえば、数日前には、家の中にとりこんだラベンダーの葉っぱが、いつの間にか、かじられた後を見つけてしまったということもありました。

やっぱり、植物とネコは一緒の部屋には置けないなぁと改めて思っています。

普段、手出しをしないから大丈夫と安心していてはダメですね。

ネコって気まぐれなので、急に、鉢植えの土や植えてある植物に手を出したくなる時があるのかもしれません。

2015年の初雪は記録的に遅かった

11月28日、青森市に初雪が降ったとのニュース。

1960年の11月26日の初雪が今まで一番遅い初雪だそうですから、2015年は55年ぶりに遅い初雪の記録更新となりました。

ところが、弘前市は、まだ、雪が降りません。

例年なら11月初めには初雪が降っています。ちなみに去年の初雪は11月16日でした。

いつになったら降るのかなぁと思っていたら…。

11月29日、やっと初雪が降りました。

雪が降るのをみて、ホッとした気分になるというのもおかしいものですが、やはり、雪が降る時期には降ってほしいと思ってしまいます。

ただし、「適度に」という条件つきですけれどね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

スポンサーリンクと関連コンテンツ