冬に読みたい植物の本2015

庭仕事がない冬の間に読みたい本をピックアップしています。

今、気になっているのが「植物はすごい 七不思議篇」という本です。

植物はすごい 七不思議篇 (中公新書)

先日、書店に行ったときに題名に惹かれて手に取ってみました。

ちょっと立ち読みのつもりだったのですが、読み出したら面白くて、結局買ってしまいました。

この本は、3年前に発行された「植物はすごい」の第2弾だそうです。

著者は農学博士の田中修さん。

アサガオや桜など身近な植物の不思議を紹介してくれます。

植物の「すごさ」を科学的な見方で紹介しているのですが、わかりやすい文章で書かれているので内容が頭にすっと入ってきます。

daimonjisou20151110

地植えしているダイモンジソウの花が咲きました。

今年は、成長が遅くて、なかなか大きくならず、枯れてしまったのかと思っていました。

葉っぱの大きさは1センチにも満たないくらい、年々小さくなっています。

枯れないでいてくれれば十分かなと思って様子をみてしましたが、まさか、花が咲いてくれるとは、びっくりです。

来年はきちんと肥料を与えて育ててあげないといけませんね。

11月も中旬に入りましたが、相変わらず寒かったり暖かったり、気温の変化が激しいです。

数日前の最高気温が10度だったのに、今日の予想最高気温は19度!

暖かいのだから、庭の落ち葉掃きでもしたいところですが未明から雨が降りっぱなしで、何もできないのが残念です。