鉢植えヒヤシンスの花が咲いた後の処理

ヒヤシンスの花が咲き始めました。

ツボミ状態のヒヤシンスを買ってきたのはバレンタインのころなので3週間くらい経ったでしょうか。

ネコにかじられた葉っぱがちょっと痛々しい…。

hiyasins0308

ヒヤシンスは、花が枯れてきたら花がらを手でつみ取ります。

花がらを摘むのはタネができて球根を弱らせないため。

咲き終わったからといって、花茎ごとばっさり切ると切り口から雑菌が入って腐ってしまうこともあるとか。

花後は花茎を切り取って庭植えすれば、運が良ければ来年も花が見られるかな?と軽い気持ちで考えていました。

確か、チューリップは花後に花茎を切ってしまうと思っていましたが、植物の種類によって花後の処理の仕方は違うもの。

覚えたふりをして適当にやっているから、いつまでたっても初心者のままなんでしょうね。

manryou20150308

昨日(2015年3月7日)は、晴れて良い天気でした。最高気温が平年より3度以上も高い7.7度。3月下旬並みの気温です。

陽気に誘われて外に置きっぱなしにしていた鉢植えを日当たりのよいところへ移動させました。

冬の間、室内に取り込んでいた一昨年に比べると、どの鉢植えも葉の色つやが悪くなっています。

実生から育てているマンリョウに至っては葉の色が赤くなってました。紅葉した訳ではないでしょうから、ダメージがかなり大きかったのかもしれません。

aoki20150308

アオキも葉に黒い点々がついてます。

寒さには強い植物ばかりなので屋外でも問題はなかったはず。

ただ、雪囲いもしないで放置してたので強い風や吹雪などが原因かもしれないですね。

次の冬も屋外に置くのであればスダレなどで風除けをする必要がありそうです。

*****

積雪は79センチまでに減りました。

3月に入ってからは平年よりも気温が高めの日が多く、雪もほとんど降ってないので毎日3~5センチほど融けている計算になるでしょうか。

日陰は雪の山ですが、日当たりの雪の融けるスピードには目を見張るものがあります。

買い物に自転車が使えるようになって春らしくなってきました。

このまま順調に暖かくなってくれたら嬉しいですね。

フォローする

スポンサーリンクと関連コンテンツ