庭木の雪囲いシーズン2014

立冬も過ぎて、近所でも庭木の雪囲いが終了した家が増えてきました。

実家では11月早々にすませてしまったとか。

隣の家も数日前の天気の良い日に植木屋さんが来て、雪囲いをしていきました。

doudan20141109

我が家のドウダンツツジも、そろそろ雪囲いしたほうがよいのでしょう。

でも、きれいに紅葉しているの見るのが楽しみなので、葉っぱが落ちてしまうまで待とうかなと思っています。

2014年11月上旬は、寒暖の差が激しい日が多かったです。日中の最高気温が19度と暖かかった翌日の最高気温が9度ということも!

10度も気温が低いと、かなり体にこたえます。とうとう、朝晩はストーブをつけるようになってしまいました。

一度、ストーブをつけると、もうストーブがない生活に戻れないので我慢していたんですけれどね。

体調を崩してしまったら元も子もありません。

考えてみたら、そろそろ初雪が降る時期。スノータイヤに交換する時期になっていました。

街路樹のケヤキも落葉してしまった木が目立ちます。

葉っぱのかわりにイルミネーションが飾られるようになったら、冬も間近です。

hatiue20141109

鉢植えのウメをほったらかしにしていたら、きれいに黄葉していました。

花色が白のウメの葉は黄色になるとは。何年も育てているのに気がつかないこともあるんですね。

葉が色づく前に落ちてしまうことが多かったせいかもしれません。

ちなみに、花色が赤のウメは紅葉してました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

スポンサーリンクと関連コンテンツ