桜前線、到着

sakura2014

剪定した桜の枝をもらいました。枝が1メートルくらいもあるのでバケツに入れておいたところ、数日で開花。

公園に行かなくても、一足早いお花見が自宅で出来ました♪

そして、いよいよ、今日から「さくらまつり」です。桜の開花宣言も出ました。弘前公園の桜の開花は昨年より5日早かったそうです。ゴールデンウイークとピッタリ重なるのは久しぶりですね。1961年以降、祭り開幕と園内の開花が重なるのは42年ぶりなんだとか!5月初めまで満開状態が楽しめ、連休後半は花吹雪や花いかだが楽しめそう。

4月に入っても寒暖の差が大きい日が続いています。日中は16度と平年並みの気温でも夜は氷点下近くまで下がり霜注意報が出る日もあります。

そろそろストーブを片付ける時期なのですが、まだ、朝晩はストーブをつけている状態。

tubaki2014
庭では、ツバキ、キクザキイチゲが咲き始めました。開花は昨年とほぼ同じ時期です。

suisen2014
スイセンは、ツボミ状態。

キクは、芽が出始めたばかり。

連休中に、一度、ホームセンターへ行って赤玉土やら腐葉土やら買い出しに行かなくてはと思っています。

実際にプランターや庭にあれこれ植えるのは5月に入ってからになるでしょう。

今年、新規に植えることが決まっているのは、今のところ、ワイルドフラワーのタネだけ。

昨年、仏花用に植えている夏菊の育ちが悪かったので、新たに苗を買い足すかもしれません。

あと、「植物はヒトを操る」という本にでていたアサガオの「切り込み作り」に挑戦してみたいという野望ももっています。これは、蔓をのばさないで育てる仕立てらしいのですが、具体的なやり方は調べていないので実行に移すかどうかは不明。

いよいよ、春到来!

芽が出た、花が咲いたと植物の育つ様子に一喜一憂するガーデニング生活が本格的に始まります。

フォローする

スポンサーリンクと関連コンテンツ