大雪の影響、商品が届かない

2月16日の積雪量は、一晩で30センチ。暖気だったもので湿った重い雪が降り、少しばかり雪片付けに苦労しました。


IMG_6024.JPG / ftomiz

心配だったのはパイプ車庫。以前、雪の重みで潰れてしまったことがあります。

出掛ける用事があったのですが、帰ってきたら車庫が潰れていたというのでは話になりません。

まず、出掛ける前に車庫の雪下ろしをしてしまいました。

ふと、関東地域の農家ではビニールハウス倒壊したところもあるのでは?と思ってしまいます。

通常、雪の対策をする必要がない地域でしょうから…。

今回は、県内の普段雪が積もらない太平洋側の積雪量がとても多かったです。通学路の除雪が完了しないため小中学校は休校になったとニュースで言ってました。

全国各地で大雪のニュースが相次いでいます。

特に、山梨県の道路で車が立ち往生するなどの被害が発生しているのが心配ですね。トラックもたくさんいるようなので荷物の配送も遅れているはず。

今日、スーパーにいったら一部の食品の棚が空っぽでした。雪の影響で商品が届いていないそうです。

週末に関東地方などで降った大雪で高速道路の通行止めが続き、首都圏にも影響が広がっているとか。野菜が品薄状態、マクドナルドにパンが届かないというケースもあったらしいです。

じわじわと大雪の影響が出始めているのが気掛かりです。

そんな中、ヤマザキパンのドライバーさんが、動けなくなったドライバーに、積み荷のパンを大盤振る舞いした話は心が温まります。

これからパンを買う時は、ヤマザキパンをひいきしてしまいそうです。


ウメ / houroumono

満開に近づいた鉢植えの梅の花を見ながら、いい加減、寒波も雪も早く終わってほしいと思わずにはいられません。

フォローする

スポンサーリンクと関連コンテンツ