「ボタニカル・ライフ 植物生活」がテレビドラマ化

先日、新聞のテレビ欄を見ていたら「植物男子 ベランダー」の文字が。

気になって検索してみたら、予想通り、原作は、いとうせいこうさんのエッセー「ボタニカル・ライフ 植物生活」でした。
「ボタニカル・ライフ 植物生活/いとうせいこう」感想

「植物男子 ベランダー」の主役は?

最近、読み終えたばかりの本がテレビドラマ化されるとはタイムリーですね。

ベランダー役は田口トモロヲさん。ドラマは、植物にまつわる日々の出来事をブログにつづりながら独白する短編だとか。生花店員やマンションの隣人などドラマオリジナルの登場人物もいるそうです。

残念ながら11月4日にBSプレミアムで放送された分は見られなかったのですが、シャコバサボテンの短日処理やアボガドの種を育てるという内容だったようです。

次回は19日午後10時半に放送されるらしいので、見逃さないようにしたいです。

室内に取り込む鉢植えを選別(2013年11月上旬)

hatiue2013

ベランダで植物を育てていると鉢をどこに置くかは大きな問題です。我が家でも鉢の置き場所に悩む季節となりました。

昨冬は、クンシランを除いた全ての鉢植えを外に置きました。鉢を置いた場所は囲っておいたのですが、余りにも雪が多くすっぽりと埋まってしまいました。

結果、春に雪の中から取り出すのが遅くなり、新芽が出るのも花が咲くのも遅かったです。

今年の冬も豪雪の可能性があるらしいことから、全ての鉢植えを家の中に取り込もうかと思案中。

飼い猫が入り込まないように1つの部屋にまとめて置くことになりそうです。

今日は、近くのスーパーでドウダンツツジの雪囲いをしているのを見かけました。近所の庭木も徐々に雪囲いしているものが増えてきて、いよいよ冬が近づいていることを実感させられます。

ブログランキングに参加しています。
応援のクリックしていただけたら嬉しいです。^^

にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村