植物の写真入りカレンダーを簡単に自作する方法

11月初旬、紅葉も見頃を過ぎて落ち葉が増えてきました。

デジタルカメラで撮った植物の写真がたくさんあるので来年のカレンダーを作ってみようと思っています。

写真入りカレンダーを簡単に自作する方法

1.カレンダーの無料テンプレートをダウンロード
2.テンプレートを開き、写真を挿入
3.プリントアウト

こんな感じですね。

ワードでも作れますが、今回は、使い慣れたエクセルを使用します。

好きな写真を入れればカレンダーが完成という簡単なものを作りたいので、エクセルのカレンダーテンプレートが無料で使えるところを探していたら、次のサイトを見つけました。

Excel カレンダー無料ダウンロード Excelガイドブック

calendar2014

A4縦サイズで印刷できます。

とりあえず、お気に入りのギボウシの写真で1枚作ってみました。

ギボウシも枯れてしまい寂しくなったので、カレンダーを眺めて来春を待つことに。今年、仲間入りしたギボウシのサンパワーとハルシオンの芽吹きのようすも楽しみです。

ちなみに、マイクロソフト オフィスを使っている人なら、オフィスの公式サイトでカレンダーのテンプレートを無料でダウンロードして使うのが一番簡単そうです。検索窓に「カレンダー」と入力すると色々なテンプレートが見つかります。

ブログランキングに参加しています。
応援のクリックしていただけたら嬉しいです。^^

にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村

フォローする

スポンサーリンクと関連コンテンツ