庭の様子(2013年10月下旬)

県内各地の紅葉の名所は今が見頃。10月最後の1日は穏やかな秋晴れで、紅葉見物に出かけたくなるような天気でした。

しかし、この秋の陽気に浮かれてばかりはいられません。そろそろ庭の冬支度に取りかかる時期です。

地元にある藤田記念庭園では30日から松の雪つりが始まったそうです。松の雪つりとは、雪の重みによる枝折れを防ぐために行うもので、いわば木々の冬支度。作業は11月中旬までかけるそうです。

11月中旬といえば、色づいた葉も枯れてしまっているころ。これからは枯れた葉を刈り取ったり落ち葉掃きをしたりといった作業が続きます。庭木の雪囲いをする時期は天気次第というところもありますが中旬までには終わらせたいですね。

2013年10月下旬の気温は、最高気温15度前後、最低気温が8度くらいといったところでしょうか。平年より少し高めの気温で過ごしやすかったです。

10月下旬の庭の様子。今の時期は天気が良くても庭に日が当たることはなく日照時間ゼロ。明るい日陰状態です。

kogiku20131031
小菊の花が咲き始めました。今がちょうど見ごろです。

ajisai20131031
紅葉したアジサイ。今年は花が咲きませんでした。昨年、枝を切りすぎてしまったことが原因のようです。今年は剪定しなかったので来年の花は期待できると思います。

daimonjisou20131031
ちょっと変わった形のダイモンジソウの葉っぱ

siran20131031
シランの葉も黄色くなってきました。

関連記事
庭の様子(2013年10月上旬)
庭の様子(2013年10月中旬)

ブログランキングに参加しています。
応援のクリックしていただけたら嬉しいです。^^

にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村

フォローする

スポンサーリンクと関連コンテンツ