アルストロメリアの株分けと植え替え(2013年)

aru-k1

アルストロメリアの株分けと植え替えを行なったようすを備忘録として書いておきます。

アルストロメリアを植え替える目安

地植えで育てていますが前回の植え替えから4年ほど経ち、かなり混みあってきました。

掘り起こしてみると球根が塊になっています。慣れない作業で切り分けるのに手間取ってしまい、ちぎれた球根もありました。

植え替えの目安は3~4年に1回といわれていますが、2~3年おきくらいがよいかもしれません。

aru-k2

植え付けのポイント

とにかく球根を乾かさないことが大切だそうです。

なので、すぐに植え付けたつもりですが終わったときには茎がぐったり。掘り起してから植え付けまで1時間はかからなかったはずですが、心配になってしまいました。

aru-k3

明日になったら回復してくれるでしょうか?

ちなみに、予想していた以上に球根が増えていました。同じ場所に全て植え付けることが出来ません。

花壇に空いた場所がないかウロウロした結果、なんとか植え付けられそうな場所を見つけました。

日当たりにそれほど違いはないと思いますが、生育状況に違いがあるかどうかは来年のお楽しみですね。

2013年9月下旬の天候

日中の最高気温は25度前後と過ごしやすい日が続いています。特に、ここ数日は、晴れて絶好のガーデニング日和。

アルストロメリアの植え替え適期は9~10月ですが、この天気を逃すと植え替えする時間が取れなくなりそうで、他の家事を後回しにして庭仕事しています。

向こう3ヶ月の長期予報によると今年の冬の気温は平年並みか平年より低いとか。庭に出るのも、あと1ヶ月です。

アルストロメリアの関連記事
初心者でも育てやすい!アルストロメリアの育て方
アルストロメリアの植え替えに適した時期
アルストロメリアの花後の管理