冬に室内で楽しめる植物

緑が恋しい冬ですが、この季節に楽しめる室内植物といって思いつくのは、まず、シクラメン。

その次は、多肉植物・観葉植物でしょうか。

セダムやクラッスラなど多肉植物には、花ではないですが色や形で面白いものがいろいろあります。

エケベリアやアエオニューム、ハオルチアなどは葉が花のような形で色の綺麗なものも多いです。

我が家の場合、問題なのはネコと共存できるか?ということ。

ネコが葉っぱをかじったり、鉢の土を掘り返したりとイタズラするので室内に植物を飾れない状態が続いています。

saboten01

先日、トゲがあるものなら手出ししないだろうと、小さめのサボテンを買ってみました。高さは7センチくらい。

saboten02

数日後、鉢が落ちているのを発見。

hannincat

棚に飾っておいたのを興味本位で手を出して爪が引っ掛かったのでしょう。

試しに顔に近づけてみたら、トゲが怖くないのか、かじろうとしました。

いっそ、かじらせて痛い目をみたら手を出さなくなるかとも考えたのですが…。サボテンにもネコにもダメージが出そうでやめました。

とりあえず、海苔の空容器をかぶせて手出しできないようにしています。

saboten04

どの植物なら大丈夫なのかは、ネコの性格によるところも大きいのでしょうね。

次は、カランコエ、多肉植物のセダム、金のなる木など試してみる予定。

yukigakoi1207

今月に入って雪が降る日も増えてきました。

12月7日は二十四節気の一つ「大雪(たいせつ)」でしたが、発達した低気圧の影響で雪が降り続き一晩で積雪28cm。

朝からスノーダンプを引っ張り出して雪片付けに追われるはめになりました。

11月下旬からずっと雨の日が多くて、満足に落ち葉掃きもできないままで、この大雪。

やり残した庭仕事があるのですが、庭が雪に覆われてしまったので、来年の春まで作業なしですね。

☆ブログランキングに参加しています。
応援のクリックしていただけたら嬉しいです。^^

にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村

関連記事
サボテンの育て方
ケイトウとハロウィントウガラシの寄せ植え

フォローする

スポンサーリンクと関連コンテンツ