春のガーデニング作業 2012

テレビのニュースで田植えの様子が放送されていました。田植えは今週がピークとのことですが、この冬の大雪と低温の影響で1週間くらい遅れがでているそうです。

ホームセンターでも、たくさんの種や苗が出回ってきました。あれこれ見ていると長かった冬が終わって、やっと春がきたんだなぁとワクワクしてきます。

節電対策としてゴーヤや朝顔など緑のカーテン用の植物がたくさん販売されているのが特に目につきました。

今回は、ローズマリー・スペアミント・ペパーミントのハーブ、マリーゴールド、コリウスの苗。それからエダマメの種を購入。

ハーブ類は丈夫で育てやすいという事と、防虫効果・コンパニオンプランツとしての活躍を期待。
マリーゴールドも同様にコンパニオンプランツとして。
コリウスはカラーリーフを楽しみたい。
エダマメは育てるのに手間がかからず家族の好物だから。

という理由で選んでみました。

koriusu

春の作業の進み具合はというと、

まずは購入した苗の植え付けをして、キクの新芽の植え替えも終わらせました。昨年購入した夏菊を増やせそうなのが嬉しい。

今は、シランの株分けと植え替えに取りかかっています。株が混み合ってきて見るからに窮屈そう。

シランは増えるのが早い感じがします。植え替えしてから3年くらい経っていると思うのですが、掘り起こしてみると地下茎が重なり合っていて、分けるのに結構手間取りました。

3個所に地植えしてあるので、あと1個所残っています。

それが終わったら、次はギボウシの株分けと植え替えですね。

硬くなった土を掘り返して腐葉土や堆肥をすきこみ、苗を植えたり、株分け、植え替えなどをすると全部終わるのに1週間はかかりそう。

4~5日はお天気が続きそうなので頑張らないと。

我が家の春のガーデニング作業も5月下旬になって、ようやく本格的に開始です。

関連記事
桜の開花予想(2012年)
芽を出した植物・枯れた植物(2011年4月)
春のガーデニング作業 2010
キク(菊)の育て方
シラン(紫蘭)の育て方
ギボウシの育て方
ローズマリーの育て方

フォローする

スポンサーリンクと関連コンテンツ