春のガーデニング作業に備えて

暖かい日が続き、今年(2009年)の積雪ゼロ日は3月15日でした。平年気温より3~5℃は高い日が続いていたので、雪融けがどんどん進んだようです。街中の歩道は、ずいぶん前から雪がなくなって自転車に乗っている人も増えました。先月下旬には、公園の桜の木の剪定作業がスタート。春本番まで、もう一息という感じです。

まあ、春になると庭作業も本番を迎える訳で。楽しいけれど、忙しい時期にいよいよ突入!ということで庭の様子をちょっと見てみました。

我が家の庭では、日陰では雪が20cmほど積もっている部分もありますが、日向では雪がなくなっています。雪融け後の花壇には、枯葉や石ころなどがいっぱい。冬の間は雪を花壇に積み上げてしまうので、どうしても小石が入り込んでしまうのですねぇ。ちょっと片付けるはずが1時間ほどかかってしまいました。

で、ナメクジですよ。なんと2匹も見つけてしまいました!今年、初のナメクジなんですが、ありがたくない話です。早速、捕獲してゴミ袋へ。越冬したのか、卵からかえったのかは知りませんが、出没するのが早過ぎます!やはり、暖かいからなんでしょうね。

あと、1ヶ月もしたら庭仕事もいっきに忙しくなるんだろうな、と思いつつ、雪囲いを片付けたり、落ち葉掃きなどしていくつもりです。

昨年、地植えの植物については、ほとんど全て植え替えをしたので、今年は楽できるでしょう。

今年は、ジンチョウゲ、ベニシタン、マサキなどの挿し木をしてみたいと考えています。あと、サフィニアを一鉢、育ててみたいと思ってもいますが、これについては思案中。花がら摘みが大変そうだし…。

基本的に、平日の庭作業にかける時間は1時間以内、土曜・日曜も半日程度を目標。ぼんやりと庭を眺める時間を増やしたいです。

関連記事
ナメクジの駆除

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

スポンサーリンクと関連コンテンツ