自動水やり器について

自動水やり器
ガーデニングが趣味で鉢植えがたくさんある人は、水やりが心配で、ゆっくり旅行にも出かけられないということもあるのではないでしょうか。

1日、2日なら鉢植えの植物も耐えてくれるでしょうが、遠出して1週間くらいという場合、水やりがネックとなって旅行をためらってしまうかもしれません。

しかし、今は便利な時代ですね。タイマー付きの散水器や水やり器というものがあるそうです。水やり時間の間隔や回数などを設定できるので、旅行中の水やりも安心して任せられます。

自動の水やり器は、旅行以外のときにも役立ちます。

家庭用のジョーロの容量は、4リットルから8リットルが一般的だと思いますが、これは重さにすると、4~8kgです。

たくさんの鉢植えがある方はこの重さのジョーロをもって何度も往復しなければなりません。

若いときは、大したことのないと思う鉢植えの水やりも、高齢になって体力がおちてくると重労働です。

自動の散水器は、そんな水やりの負担を軽くしてくれる便利な道具です。

庭用だけでなく、ベランダ・テラス用、室内用自動水やり器など種類も多いので、自分のガーデニングに合わせて選べます。

毎日の水やりが負担に感じられるようになってきたり、うっかり水やりを忘れてしまうことが多い方は、自動の水やり器を利用してみるのもよいでしょう。

ガーデニングを長く楽しむためには、便利な道具を使って労力を削ることも必要です。